sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
新潟県は非常に興味深いところが多いことからこのようなタイトルにしました。

実際に行ってみる・やってみるをモットーに
● 政令指定都市・開港5港の港町・水と土から成る街 新潟市
● 街歩き・街づくり・再開発
● 鉄道・バス・BRT(公共交通)
● 観光地・イベント
● 美食・美酒
● マンガやアニメを中心としたオタク文化
など新潟県に関するおもしろいこと(興味深いこと)について取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ずこのブログ名とURLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
感想、応援、意見、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2020/01/14

sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。

美食乃国新潟

注目の記事

 

地域別記事
  

2020年02月08日

【にいがたゆるキャラ】その1 SLばんえつ物語マスコットキャラクター オコジロウ&オコミ

【にいがたゆるキャラ】
新潟県には各自治体や地域などをPRするマスコットキャラクター「ゆるキャラ」がたくさんいます。
当ブログではこれまでにイベントなどで撮影してきた魅力的でかわいいゆるキャラの写真をキャラクター別に記事を作って載せていこうと思っています。


【その1 SLばんえつ物語マスコットキャラクター オコジロウ&オコミ】
201905tsugawa3-14.jpg
オコジロウとオコミは磐越西線で主に土曜日・休日に運行している「SLばんえつ物語」のマスコットキャラクターでオコジョをモチーフにしています。
上の写真の左がオコジロウ(オス)で右がオコミ(メス)です。
主に新津駅や津川駅、新潟駅などで、臨時列車の運行時や鉄道イベントの開催時などに登場することが多いです。
見た目がかわいいだけでなく、実はオコジロウとオコミは結婚しており、さらに阿賀町の津川駅ホーム上に一戸建ての邸宅を構えているなどうらやましい一面も持っています。

この記事では臨時列車やイベント時に撮影したオコジロウとオコミや駅構内にある邸宅などを載せていきます。


<更新履歴>
2020年2月8日 初投稿(臨時列車「阿賀野川ごっつぉまつり号」、サンタのコスプレをしたオコジロウとオコミ、臨時快速「磐越西線紅葉満喫号」、臨時快速「つがわ狐の嫁入り号」津川駅到着後イベント、ベンチに座っているオコジロウとオコミ、オコジロウの邸宅)



★記事全文を読む☆

【高速バス】財政難・・・だからこそやった方が良い! 高速バスの現状と新潟駅付近の高速バスのりばを集約・整備することのメリット

【財政難・・・だからこそやった方が良い! 高速バスの現状と新潟駅付近の高速バスのりばを集約・整備することのメリット】
highwaybusstop1.jpghighwaybusstop7.jpg
新潟駅南に「バスタ新潟」整備へ 国に要望(新潟県)の記事(今はもう削除されてます)によると、新潟駅南口に高速バスのターミナルを整備したいと考え、中原市長が国に支援を要望したとのこと。
新潟駅の近くに高速バスのターミナルを作るのは僕はとても良いことだと思います。大賛成です。
しかしながら、この記事のコメント欄やTwitterなどではなぜか批判コメントも多いようです。
しかもほとんどの批判コメントが何も分かっていないんだなぁ・・・と思ってしまうものが多いです。

そこでこの記事では分からない人のためにも分かるように高速バスの現状を説明してから、新潟駅付近の高速バスのりばを1カ所に集約・整備することのメリットをいくつか書いていき、そして批判コメントに対する反論も書いていこうと思います。


<更新履歴>
2020年1月29日 初投稿
2020年2月8日 利用者が多いときの状況を追加



★記事全文を読む☆

2020年02月06日

【主要駅を発着する列車】4種類の新幹線車両が発着する駅 上越新幹線 新潟駅

【4種類の新幹線車両が発着する駅 上越新幹線 新潟駅】
niigatasta3-13.jpgniigatasta-shinkansen.jpg
2019年4月現在、上越新幹線の新潟駅を発着する列車種別は「とき」と「MAXとき」の2種類のみであるものの、車両自体は2019年3月のダイヤ改正から新たにE7系が加わり、E7系、E2系、E3系、E4系の4種類が発着しています。
当記事ではそんな上越新幹線新潟駅を発着する新幹線車両を紹介していきます。


<更新履歴>
2019年4月1日 初投稿
2019年8月13日 E7系東京行き(北陸新幹線と共通)、E2系長岡行き(臨時)、E2系越後湯沢行き(定期)、E4系長岡行き(臨時) 追加
2019年8月19日 E2系上野行き(臨時)、E4系上野行き(臨時) 追加
2020年2月6日 E2系日本海美食旅ラッピング車、電気軌道総合検測車E926形(East i) 追加



【主要駅を発着する様々な列車】
niigatasta-E129kei-11.jpg
新潟駅、新津駅、吉田駅、直江津駅、糸魚川駅の5つの駅では発着する車両にそれぞれ異なる特色があり、効率よく色々な車両を見ることができます。
それらの駅で撮影した鉄道車両をいくつかの記事に分けて掲載していきます。











JR西日本の色が濃い駅 糸魚川駅







★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 21:02 | Comment(0) | 鉄道車両・列車旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日本酒乃国新潟】臨時列車「阿賀野川ごっつぉまつり号」と「台風19号復興渡し舟」で行く「第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり」 その2 「台風19号復興渡し舟」で行く「第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり」【美食乃国新潟】

【第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり】
「第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり」は2月2日に阿賀町にある道の駅 阿賀の里 夢蔵2階で開催された、阿賀野川沿いの地域(新潟市秋葉区、五泉市、阿賀野市、阿賀町、福島県会津若松市)の日本酒の試飲と郷土料理や名産品などが楽しめるイベントです。
また、このイベントのために新津駅から会場の最寄り駅である咲花駅までの臨時列車と普段阿賀野川ライン舟下りで使われる遊覧船による無料の渡し舟も運行されていました。

このイベントの会場の様子や食べたもの、臨時列車、渡し舟などについて2つの記事に分けて載せていきます。



【その2 「台風19号復興渡し舟」で行く「第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり」】
20200202agano2-0.jpg
この記事では、このイベントのために咲花温泉から阿賀野川の向こう岸にある会場まで渡してくれる無料の渡し舟とこのイベント会場の様子や食べたものなどを載せていきます。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 13:50 | Comment(0) | 日本酒乃国新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

【臨時列車】臨時列車「阿賀野川ごっつぉまつり号」と「台風19号復興渡し舟」で行く「第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり」 その1 臨時列車「阿賀野川ごっつぉまつり号」【日本酒乃国新潟】

【第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり】
「第5回 阿賀野川ライン 銘酒と名湯 ごっつぉまつり」は2月2日に阿賀町にある道の駅 阿賀の里 夢蔵2階で開催された、阿賀野川沿いの地域(新潟市秋葉区、五泉市、阿賀野市、阿賀町、福島県会津若松市)の日本酒の試飲と郷土料理や名産品などが楽しめるイベントです。
また、このイベントのために新津駅から会場の最寄り駅である咲花駅までの臨時列車と普段阿賀野川ライン舟下りで使われる遊覧船による無料の渡し舟も運行されていました。

このイベントの会場の様子や食べたもの、臨時列車、渡し舟などについて2つの記事に分けて載せていきます。



【その1 臨時列車「阿賀野川ごっつぉまつり号」】
20200202agano1.jpg20200202agano13.jpg
この記事では、このイベントのために新津駅から咲花駅まで運行していた臨時列車「阿賀野川ごっつぉまつり号」について載せていきます。
車両は引退が近いキハ40系(キハ47形)気動車2両を使用し、全席自由席で、新津駅から会場の最寄り駅である咲花駅までの片道のみの運行で、磐越西線の各駅に停車していました。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 00:30 | Comment(0) | 鉄道車両・列車旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする