sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



地域別記事


  

2020年07月25日

【街づくり】人口約18万人の上越市の直江津中心市街地にぽっかり空いた大きな穴が、たった1年で、しかも世界最大級の無印良品の出店で一気に埋まった!これはもう、人口約79万人の新潟市の市民は「古町なんかいらない」とか言ってる場合ではないぞ・・・!

【人口約18万人の上越市の直江津中心市街地にぽっかり空いた大きな穴が、たった1年で、しかも世界最大級の無印良品の出店で一気に埋まった!これはもう、人口約79万人の新潟市の市民は「古町なんかいらない」とか言ってる場合ではないぞ・・・!】
mujirushi-naoetsu1.jpg
上越市の直江津地域の中心市街地にある「エルマール(直江津ショッピングセンター)」の2階に「無印良品 直江津」が2020年7月20日にオープンしました。
この無印良品は新潟県内では初の「直営店」であり、そして何よりもすごいのが店舗規模が「世界最大級」であることです。
元々キーテナントとして1階の一部と2階のほぼ全エリアに「イトーヨーカドー直江津店」が入居していましたが、近年のイトーヨーカ堂の業績不振により全国的に閉店ラッシュが続くなか、こちらの店舗も昨年5月に閉店してしまいました。
それからわずか約1年で、広大な空きスペースのうち2階のほぼ全エリア(スターバックスコーヒー、カルディコーヒーファーム、久世福商店を含む)を埋める形で出店したということになります。
(なお、1階の一部スペースには昨年ピアレマート、マツモトキヨシ、100円ショップワッツなどが出店しており、全てのテナントが埋まっています。)

7月22日に実際にこのお店に行ってみたので、買ったものや食べたものなどを載せ、さらにこれについて(すでにタイトルに書いてありますが)僕が思ったことを書いていこうと思います。


★記事全文を読む☆
posted by Blue_hana at 06:36 | Comment(0) | 街歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする