sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していくブログです。

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。
「新潟の街歩き」を主軸に、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
水と土の芸術祭新潟開港150周年などのイベントや観光地など
「新潟のおもしろいところ」を紹介・応援をし、多くのいろいろな人にも新潟に興味を持ってもらえる、おもしろいと思ってもらえるようなブログを作っていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2019/03/24

政令市で都会の新潟市

新潟県の主要鉄道駅・鉄道車両・鉄道イベント

大成功の新潟市BRT

新潟開港150周年

水と土の芸術祭2018

新潟県内の観光地・イベント

日本酒王国にいがた

アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)



  

2019年04月10日

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その6 神奈川県 藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」 B 鎌倉市 七里ヶ浜駅、七里ガ浜

【B 鎌倉市 七里ヶ浜駅、七里ガ浜】
fujisawa-aobuta3-1.jpgfujisawa-aobuta3-6.jpg
この記事では江ノ島電鉄七里ヶ浜駅と七里ヶ浜の風景を撮影した写真を中心に載せていきます。


<七里ヶ浜駅>
fujisawa-aobuta3-1.jpgfujisawa-aobuta3-2.jpg
fujisawa-aobuta3-3.jpgfujisawa-aobuta3-4.jpg
fujisawa-aobuta3-5.jpg

<七里ガ浜>
fujisawa-aobuta3-6.jpgfujisawa-aobuta3-7.jpg
fujisawa-aobuta3-8.jpgfujisawa-aobuta3-9.jpg
fujisawa-aobuta3-10.jpgfujisawa-aobuta3-11.jpg
七里ヶ浜駅および七里ガ浜はかつての日本の政治の中心地であった鎌倉市にあります。
主人公が通う高校の最寄駅であり、作中でも頻繁に登場する地域です。
こちらには作品のファンと思しき人が多く訪れていました。



アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 06:34 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その6 神奈川県 藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」 A 藤沢市 江ノ島駅、新江ノ島水族館、江ノ島

【A 藤沢市 江ノ島駅、新江ノ島水族館、江の島】
fujisawa-aobuta2-23.jpgfujisawa-aobuta2-1.jpgfujisawa-aobuta2-12.jpg
この記事では江ノ島電鉄江ノ島駅と新江ノ島水族館、江の島のうち、なるべく作中のシーンに忠実になるように撮影した写真とそれ以外の風景の写真を載せていきます。


<江ノ島駅〜江ノ島入口交差点>
fujisawa-aobuta2-1.jpgfujisawa-aobuta2-2.jpgfujisawa-aobuta2-3.jpg
fujisawa-aobuta2-4.jpgfujisawa-aobuta2-5.jpgfujisawa-aobuta2-6.jpg
fujisawa-aobuta2-8.jpgfujisawa-aobuta2-9.jpg
江ノ島電鉄の江ノ島駅から写真のようなおしゃれな通りをしばらく歩くと海岸に出ます。
江ノ島入口交差点の地下道に着いたら北西方向に新江ノ島水族館、南方向に江の島があります。


<新江ノ島水族館、片瀬海岸、東浜>
fujisawa-aobuta2-10.jpgfujisawa-aobuta2-11.jpgfujisawa-aobuta2-12.jpg
fujisawa-aobuta2-13.jpgfujisawa-aobuta2-14.jpgfujisawa-aobuta2-15.jpg
fujisawa-aobuta2-16.jpgfujisawa-aobuta2-17.jpgfujisawa-aobuta2-20.jpg
fujisawa-aobuta2-19.jpgfujisawa-aobuta2-18.jpg
新江ノ島水族館は小田急片瀬江ノ島駅の近くにある水族館で、見所はバンドウイルカと江ノ島の名物でもあるシラスです。
春休みの時期だったこともあり、この日は多くの観光客で賑わっていました。


<江の島>
fujisawa-aobuta2-21.jpgfujisawa-aobuta2-23.jpgfujisawa-aobuta2-24.jpg
fujisawa-aobuta2-25.jpgfujisawa-aobuta2-26.jpgfujisawa-aobuta2-27.jpg
fujisawa-aobuta2-28.jpgfujisawa-aobuta2-29.jpgfujisawa-aobuta2-30.jpg
fujisawa-aobuta2-31.jpgfujisawa-aobuta2-32.jpgfujisawa-aobuta2-33.jpg
fujisawa-aobuta2-34.jpgfujisawa-aobuta2-35.jpgfujisawa-aobuta2-37.jpg
江の島は湘南海岸から相模湾へと突き出た陸繋島で本土とは橋で繋がっています。
古くからの有名な観光地で、神奈川県指定史跡・名勝であり日本百景の地でもあるため連日多くの観光客で賑わっているようです。
今回は江ノ電の江ノ島駅から歩いて行きましたが、小田急の片瀬江ノ島駅の方が近いのでそちらからのアクセスもオススメです。






アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 05:56 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その6 神奈川県 藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」 @ 藤沢駅、藤沢駅周辺

【@ 藤沢駅、藤沢駅周辺】
fujisawa-aobuta1-1.jpgfujisawa-aobuta1-6.jpg
この記事では作中で頻繁に登場する藤沢駅と中心市街地のうち、なるべく作中のシーンに忠実になるように撮影した写真とそれ以外の風景の写真を載せていきます。

<JR・江ノ島電鉄藤沢駅>
fujisawa-aobuta1-3.jpgfujisawa-aobuta1-2.jpg
fujisawa-aobuta1-5.jpgfujisawa-aobuta1-1.jpg
fujisawa-aobuta1-6.jpgfujisawa-aobuta1-7.jpg
fujisawa-aobuta1-8.jpgfujisawa-aobuta1-18.jpg
JR東日本の東海道本線や江ノ島電鉄江ノ島電鉄線、小田急電鉄の江ノ島線が乗り入れている藤沢駅は藤沢市の中心駅です。
その中でJR東日本の駅構内と江ノ島電鉄の駅構内およびホームが頻繁に作中で登場しています。


<中心市街地>
fujisawa-aobuta1-9.jpgfujisawa-aobuta1-10.jpg
fujisawa-aobuta1-11.jpgfujisawa-aobuta1-12.jpg
fujisawa-aobuta1-13.jpgfujisawa-aobuta1-14.jpg
fujisawa-aobuta1-15.jpgfujisawa-aobuta1-16.jpg
fujisawa-aobuta1-17.jpg
当駅周辺は藤沢市の中心市街地で、神奈川県湘南地域の中でもトップクラスの繁華街を形成しており、駅ビルや都市型のチェーン店、オフィスビルなどが集中して立地しています。






アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 19:45 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その6 神奈川県 藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」 ⓪ 作品や聖地の基本情報

【その6 神奈川県 藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」 】
fujisawa-aobuta0-1.jpgfujisawa-aobuta0-2.jpg
fujisawa-aobuta0-3.jpgfujisawa-aobuta0-4.jpg
藤沢市は神奈川県の相模湾沿岸地域、いわゆる「湘南」と呼ばれる地域にある人口約43万人の都市です。
鴨志田一先生のライトノベルが原作のアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」(以下青春ブタ野郎)ではこの藤沢市が特に多く登場しています。
当ブログでは⓪〜Cの5つの記事に分けて当作品に登場したシーンや関連するスポットなどを載せていきます。
(訪問日:2019年3月25日)


【⓪ 作品や聖地の基本情報】
鴨志田一先生のライトノベル「青春ブタ野郎」シリーズが原作で、思春期特有の感情が不思議現象(=思春期症候群)として現れる世界観を描いた、ラブコメ(特に「ラブ」の要素が強い)とファンタジーが混ざった作品です。
2018年10月にテレビアニメが放送され、2019年夏には劇場版が公開される予定です。


【藤沢市へのアクセス】
東京駅から東海道本線(上野東京ライン)で約50分で藤沢駅に行けます。






アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 19:17 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その2 静岡県 沼津市「ラブライブ!サンシャイン!!」 F お土産、限定グッズ、その他

【F お土産、限定グッズ、その他】
沼津市や伊豆の国市などの駅構内の売店や土産物店、観光施設、観光案内所、バスの営業所などで販売されているグッズを一部紹介します。
どれもネットショップでも販売されていない地域限定販売のレアな商品です。
numazu-sunshine8-1.jpgnumazu-sunshine8-2.jpgnumazu-sunshine8-3.jpg
くるくるみかんロール

numazu-sunshine8-4.jpgnumazu-sunshine8-5.jpg
寿太郎みかん入り みかんアイスゼリー

numazu-sunshine8-6.jpg
のっぽパン ティラミス、のっぽパン はちみつみかん

numazu-sunshine8-23.jpgnumazu-sunshine8-24.jpgnumazu-sunshine8-25.jpg
Aqours ウォーター! Aqoursデザイン

numazu-sunshine8-8.jpgnumazu-sunshine8-10.jpgnumazu-sunshine8-9.jpg
Aqours ウォーター! Guilty Kissデザイン

numazu-sunshine8-11.jpgnumazu-sunshine8-12.jpgnumazu-sunshine8-13.jpg
Aqours ウォーター! CYaRon!デザイン

numazu-sunshine8-15.jpgnumazu-sunshine8-16.jpgnumazu-sunshine8-14.jpg
Aqours ウォーター! AZALEAデザイン

numazu-sunshine8-26.jpgnumazu-sunshine8-27.jpg
ぬまっちゃ

numazu-sunshine8-17.jpgnumazu-sunshine8-18.jpgnumazu-sunshine8-19.jpg
伊豆箱根バス コラボラッピングバスデザインティッシュケース

numazu-sunshine8-20.jpgnumazu-sunshine8-21.jpgnumazu-sunshine8-22.jpg
伊豆箱根バス コラボラッピングバス アクリルキーホルダー



アニメの聖地の街歩き 目次
posted by あおはな at 13:56 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする