sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟のことをとことん書いて応援していく、
新潟の新潟による新潟のためのブログです

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。 「新潟の街歩き」を主軸に、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり、街歩きの起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
それらから派生して水と土の芸術祭新潟開港150周年などのイベントや観光地
など「新潟のすごいところ」を紹介・応援をし、他の多くの人にも新潟に興味を持ってもらえる、おもしろい、あわよくば移住したいと思ってもらえるようなブログを作っていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマも募集しています。
記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2018/11/24

政令市で都会の新潟市

新潟県の主要駅

大成功の新潟市BRT

新潟開港150周年

水と土の芸術祭2018

アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)

新潟県内の観光地・イベント



  

2019年02月27日

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その5 東京都 千代田区「ラブライブ!」A 神田川付近・神田明神

【A 神田川付近・神田明神】
akiba-lovelive25.jpgakiba-lovelive15.jpg
当記事ではラブライブ!でよく登場する神田川付近や神田明神を掲載していきます。


<神田川付近>
akiba-lovelive14.jpgakiba-lovelive15.jpg
akiba-lovelive16.jpgakiba-lovelive17.jpg
akiba-lovelive18.jpgakiba-lovelive19.jpg
中央通りを神田駅方面に進むと万世橋があり、その橋の下を流れるのが神田川です。
この神田川とそれに沿って進む中央本線・総武線の高架橋はよく登場します。


<神田明神>
akiba-lovelive20.jpgakiba-lovelive21.jpg
akiba-lovelive22.jpgakiba-lovelive29.jpg
akiba-lovelive27.jpg
akiba-lovelive24.jpgakiba-lovelive25.jpg
akiba-lovelive26.jpgakiba-lovelive30.jpg
akiba-sunshine1.jpg
秋葉原駅から御茶ノ水駅方面へ進み、さらにそこから北へ数分進むとあるのが、μ'sの練習場所としてもよく登場する神田明神です。
歴史も深く知名度の高い神社でありながら、当作品や他のアニメとのコラボ商品の販売やイラストの掲示などのコラボも積極的に行っています。



アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 14:24 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その5 東京都 千代田区「ラブライブ!」@ 秋葉原駅電気街口周辺・中央通り

【@ 秋葉原駅電気街口周辺・中央通り】
akiba-lovelive6.jpgakiba-lovelive1.jpg
当記事では当作品だけでなく、他の様々な作品でも頻繁に登場する秋葉原駅の電気街口周辺と、中央通り(東京都道437号万世橋〜東京メトロ銀座線末広町駅付近)の街の様子を紹介します。


<秋葉原駅>
akiba-lovelive1.jpgakiba-lovelive2.jpg
akiba-lovelive3.jpgakiba-lovelive4.jpg
akiba-lovelive5.jpg
秋葉原駅はJR東日本の山手線、京浜東北線、総武線各駅停車、東京メトロの日比谷線、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスが乗り入れる駅です。
当駅の電気街口側に家電量販店やアニメ・ホビーショップなどが多数立ち並ぶ電気街口と呼ばれるエリアがあります。


<中央通り>
akiba-lovelive6.jpgakiba-lovelive7.jpg
akiba-lovelive8.jpgakiba-lovelive9.jpg
akiba-lovelive10.jpgakiba-lovelive11.jpg
akiba-lovelive12.jpgakiba-lovelive13.jpg
万世橋〜末広町駅付近の中央通り沿いにも家電量販店やアニメ・ホビーショップが多数立ち並んでおり、連日歩道から人が溢れそうなほど賑わっています。
日本のサブカルチャーの集積地であることや免税店も多いことから外国人も多数訪れるとても人気の高いエリアです。



アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 23:51 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その5 東京都 千代田区「ラブライブ!」⓪ 作品や聖地などの基本情報

【その5 東京都 千代田区「ラブライブ!」】
akiba-lovelive30.jpgakiba-lovelive10.jpg
akiba-lovelive15.jpgakiba-lovelive25.jpg
東京都千代田区は東京駅や皇居などがある特別区で東京都の都心のひとつです。そのうち「秋葉原」と呼ばれるエリアは千代田区の北東部にあり、秋葉原駅周辺および外神田、神田佐久間町と台東区の秋葉原を合わせた地域のことを言います。
かつては家電量販店が複数立ち並ぶ電気街として、のちにホビーショップやアニメショップ、メイドカフェなども多数出店してきたことにより今ではオタクの街として有名となり、また、日本独自のサブカルチャーが集積する地であることから外国人も多数訪れるほど人気のエリアになっています。
そしてスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」はこの秋葉原(以下「アキバ」と呼ぶこともあり)が主な舞台となっています(ちなみに、これ以外にも「弱虫ペダル」や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」、そしてスピンオフ作品である「ラブライブ!サンシャイン!!」など他のいくつかのマンガ・アニメ作品にも登場しています)。
当記事ではラブライブ!に登場した地域やシーン、関連する施設やスポットを紹介していきます。


【⓪ 作品や聖地などの基本情報】
アスキー・メディアワークス、ランティス、サンライズの3社によるスクールアイドルプロジェクトで、現実と作品をリンクさせた活動を展開していました。
2010年6月からアイドルグループ「μ's(ミューズ)」が活動開始、2010年8月からCDデビュー、2013年にテレビアニメ第1期、2014年にテレビアニメ第2期が放送、2015年には劇場版が公開、2015年末にはNHK紅白歌合戦にも出場しました。

アニメでは主人公たちが通う「音の木坂学院」の廃校の危機から救うため、9人の生徒で結成されたスクールアイドルグループ「μ's」がアイドルとして活動し、最終的にはラブライブ!の優勝を目指して活動していきます。


【秋葉原へのアクセス】
東京駅あるいは上野駅から山手線や京浜東北線などを利用するとアクセスできます。



アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 23:47 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その4 東京都 立川市「とある魔術の禁書目録」A キャラクターフラッグ・ラッピング自動販売機

【A キャラクターフラッグ・自動販売機】
toaru-index26.jpgtoaru-index21.jpg
立川市中心市街地のいたるところに掲げられている登場人物のフラッグといたるところに設置されているラッピング自動販売機を紹介します。


<キャラクターフラッグ>
@toaru-index21.jpgAtoaru-index18.jpg
Btoaru-index20.jpgCtoaru-index17.jpg
Dtoaru-index19.jpgEtoaru-index22.jpg
中心市街地のいたるところに上記のようなフラッグが掲げられています。
ここでこのフラッグを利用して簡単に登場人物の紹介をします。
@ 本作の主人公である上条当麻。何も能力を持たない「無能力者」ではあるが、異能の力なら科学・魔術問わず何でも打ち消せる右手を持つ。
A メインヒロインのインデックス(白い修道服を着ている女の子・禁書目録)と第2のヒロインの御坂美琴(中学校の制服を着ている女の子)
B アニメでは第1期の序盤から登場し、のちに第2のヒーローとなる学園都市で最強のアクセラレータ(一方通行)とそのヒロインにあたるラストオーダー(打ち止め)
C アニメでは第2期の終盤から登場し、のちに第3のヒーローとなる浜面仕上(はまづらしあげ)
D アニメでは第1期の序盤から登場する、聖人とも呼ばれる強い魔術師神裂火織(かんざきかおり)
E アニメでは第2期の序盤から登場する魔術師五和(いつわ)


<ランピング自動販売機>
toaru-index14.jpgtoaru-index15.jpgtoaru-index16.jpg
toaru-index23.jpgtoaru-index24.jpg
toaru-index28.jpg
toaru-index26.jpgtoaru-index25.jpgtoaru-index27.jpg
toaru-index31.jpgtoaru-index32.jpg
toaru-index29.jpgtoaru-index30.jpg
立川市には今回初めて訪れたので地図を見ながらでも結構時間がかかりましたが、宝探しのような感覚で楽しむことができました。
ちなみに、上記は立川駅の北口側のもので南口側にも違うデザインの自動販売機がいくつかあります。
今回は時間の都合上北口側のみしか撮影できませんでしたが、次に訪れる機会があった時に南口側も探しにいきたいと思います。

あと、このラッピング自販機限定で作中にも登場した「ヤシの実&パインサイダー」が販売されています。味は美味しいと思いますし、缶のデザインが4種類ありランダムで出てきますので全種類コンプリートを目指すのも面白いですよ。



アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 14:08 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)】その4 東京都 立川市「とある魔術の禁書目録」@ 立川駅北口・中心市街地

【@ 立川駅北口・中心市街地】
作品の中でもよく登場する立川駅北口とキャラクターのフラッグが掲げられている大通りや路地裏などを紹介します。

<JR立川駅・多摩都市モノレール立川北駅>
toaru-index1.jpgtoaru-index3.jpg
toaru-index4.jpgtoaru-index2.jpg
toaru-index5.jpgtoaru-index6.jpg
立川駅はJR東日本の中央本線、青梅線、南武線が乗り入れている駅で、当駅の北口側には多摩都市モノレールの立川北駅、南口側には立川南駅があります。


<中心市街地>
toaru-index7.jpgtoaru-index11.jpg
toaru-index10.jpgtoaru-index9.jpg
toaru-index8.jpgtoaru-index12.jpg
toaru-index13.jpg
立川市中心市街地は東京西部地域の中でもトップクラスの繁華街であり、百貨店やファッションビル、都市型のチェーン店など様々な商業ビルやオフィスビル、マンションなどが集積しており連日賑わっています。



アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) 目次
posted by あおはな at 13:54 | Comment(0) | アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする