sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
新潟県は非常に興味深いところが多いことからこのようなタイトルにしました。

実際に行ってみる・やってみるをモットーに
● 政令指定都市・開港5港の港町・水と土から成る街 新潟市
● 街歩き・街づくり・再開発
● 鉄道・バス・BRT(公共交通)
● 観光地・イベント
● 美食・美酒
● マンガやアニメを中心としたオタク文化
など新潟県に関するおもしろいこと(興味深いこと)について取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ずこのブログ名とURLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
感想、応援、意見、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2020/01/14



sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。

美食乃国新潟



注目の記事

 

地域別記事


  

2020年07月01日

【ステイホテルでホテルを応援!】すぐ近くにローソンがオープンして利便性がさらにアップ! アパホテル上越妙高駅前(新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン シングル素泊まり2,500円 大浴場付き)編

【アパホテル上越妙高駅前】
APAhotel-joetsumyoko1.jpgAPAhotel-joetsumyoko2.jpg
今回泊まったホテルは「アパホテル上越妙高駅前」です。
6月末までの期間限定で全国のアパホテルで出ていた超格安プラン「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」を利用しました。
以前古町のアパホテルで泊まったのと同じ公式サイトでのみ予約できるプランでシングルの場合素泊まり2,500円で宿泊できます。
予約時点では朝食付きプランはありませんでしたが、現地で1,300円支払うと食べることができます。

また、このホテルの近くに24時間営業のコンビニローソンが6月5日にオープンしており、これで上越妙高駅周辺の利便性がさらにアップしたのではないかと思います。


【ステイホテルでホテルを応援!】
緊急事態宣言が5月25日に全国で解除され、徐々に経済活動が再開されつつあります。
新潟県は一足早く解除され、徐々に街に人通りが戻ってきていますが、まだまだ経済的には厳しい状況が続く見込みです。
その中でもホテルや温泉旅館は特に厳しい状況に陥っており、そのための対策としていくつかのホテルでは様々な安くておトクな宿泊プランが出ています。
このようなプランのある県内のホテルをいくつか宿泊して応援しつつ、
テレワークおよびデスクワークに向いているのか、客室内・館内で過ごすのに向いているのかなどについていろいろ検証もしつつ、
今後の県外ビジネス客や観光客の宿泊場所の参考にもなるように写真や感想などもいろいろ載せてみたいと思います。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 20:29 | Comment(0) | 観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

【ステイホテルでホテルを応援!】JR東日本ホテルメッツ長岡(期間限定で朝食付きが通常よりも500円安いプラン) 編

【JR東日本ホテルメッツ長岡】
hotelmets-nagaoka1.jpg
今回泊まったホテルは長岡駅に直結している「JR東日本ホテルメッツ長岡」です。

hotelmets-nagaoka-plan.png
5月25日〜6月30日の期間限定で朝食付きが通常より500円安いプランがあるのでそのプランで宿泊してみました。


【ステイホテルでホテルを応援!】
緊急事態宣言が5月25日に全国で解除され、徐々に経済活動が再開されつつあります。
新潟県は一足早く解除され、徐々に街に人通りが戻ってきていますが、まだまだ経済的には厳しい状況が続く見込みです。
その中でもホテルや温泉旅館は特に厳しい状況に陥っており、そのための対策としていくつかのホテルでは様々な安くておトクな宿泊プランが出ています。
このようなプランのある県内のホテルをいくつか宿泊して応援しつつ、
テレワークおよびデスクワークに向いているのか、客室内・館内で過ごすのに向いているのかなどについていろいろ検証もしつつ、
今後の県外ビジネス客や観光客の宿泊場所の参考にもなるように写真や感想などもいろいろ載せてみたいと思います。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 15:19 | Comment(0) | 観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

【ステイホテルでホテルを応援!】新潟で・・・いや本州日本海側で一番高いビルにあるホテル ホテル日航新潟 編(かねてより泊まってみたいと思ってたホテル)

【ホテル日航新潟】
nikko-niigata1.jpg
今回泊まったホテルは「ホテル日航新潟」です。
本州日本海側で一番高い万代島ビル(31階建て)の中にあり、そのうち上層階(22階〜29階)に客室があるホテルです。
当然窓から見える眺望は良く、グレードの低い部屋では新潟駅方面・五頭連峰が、グレードの高い部屋では日本海や信濃川などのきれいな景色を眺めることができます。
個人的に泊まってみたいと思っていたホテルで、ニッコーやオークラなどの会員(One Harmony会員・登録無料)であれば、税込4,950円で泊まれるプラン(以前からあるプランで、禁煙・喫煙、部屋タイプ指定不可)があるので、今のこの時期を機に、そのプランで宿泊してみました。


【ステイホテルでホテルを応援!】
緊急事態宣言が5月25日に全国で解除され、徐々に経済活動が再開されつつあります。
新潟県は一足早く解除され、徐々に街に人通りが戻ってきていますが、まだまだ経済的には厳しい状況が続く見込みです。
その中でもホテルや温泉旅館は特に厳しい状況に陥っており、そのための対策としていくつかのホテルでは様々な安くておトクな宿泊プランが出ています。
このようなプランのある県内のホテルをいくつか宿泊して応援しつつ、
テレワークおよびデスクワークに向いているのか、客室内・館内で過ごすのに向いているのかなどについていろいろ検証もしつつ、
今後の県外ビジネス客や観光客の宿泊場所の参考にもなるように写真や感想などもいろいろ載せてみたいと思います。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 17:56 | Comment(0) | 観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

【ステイホテルでホテルを応援!】風呂・トイレ別のツインルームをちょっと贅沢にシングルユース でも料金はなんと4,150円! ホテルリブマックス 新潟駅前(直前割プラン素泊まり、大きいテレビ、電子レンジ付き) 編

【ホテルリブマックス 新潟駅前】
livemax0.jpg
今回宿泊したホテルは新潟駅から徒歩3分ほどのところにある「ホテルリブマックス 新潟駅前」です。
2018年6月にオープンした新潟市内では2番目に新しいホテル(1番新しいホテルは豊栄駅の近くにある「新潟豊栄ステイホテル」)です。
通常のビジネスホテルでは風呂、トイレ、洗面所は一緒の空間にあることが多いのですが、このホテルのツインルームについては風呂・洗面所とトイレが別になっています。
今回そのツインルームをシングルユースしましたが、やはりこの時期は宿泊客の減少により料金が安くなっていて4,150円で宿泊できました。
他のホテルの同じ日の料金と比べてもシングルルームの料金で安くて4,000円前後なので、かなり安くておトクだということが分かります。
また、テレビがとても大きく(43インチくらい)、すべての部屋に電子レンジも付いています。
プランについてはいろいろ用意されていますが、今回利用したプランは「直前割」という通常よりも少し料金が安いプランで、滞在時間については通常通り15時チェックイン、翌日10時チェックアウトの最大19時間です。


【ステイホテルでホテルを応援!】
緊急事態宣言が5月25日に全国で解除され、徐々に経済活動が再開されつつあります。
新潟県は一足早く解除され、徐々に街に人通りが戻ってきていますが、まだまだ経済的には厳しい状況が続く見込みです。
その中でもホテルや温泉旅館は特に厳しい状況に陥っており、そのための対策としていくつかのホテルでは様々な安くておトクな宿泊プランが出ています。
このようなプランのある県内のホテルをいくつか宿泊して応援しつつ、
テレワークおよびデスクワークに向いているのか、客室内・館内で過ごすのに向いているのかなどについていろいろ検証もしつつ、
今後の県外ビジネス客や観光客の宿泊場所の参考にもなるように写真や感想などもいろいろ載せてみたいと思います。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 14:54 | Comment(0) | 観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

【ステイホテルでホテルを応援!】これぞ新潟県民のための宿泊プラン! ドーミーイン新潟(「地元の方歓迎 新潟県民限定お得に宿泊!」プラン 和風セミダブル 朝食付き5,000円、大浴場・サウナ付き)編

【ドーミーイン新潟】
dormyinn1.jpg
今回宿泊したホテルは明石通りにある「ドーミーイン新潟」です。
全国展開する大浴場・サウナ付きのホテルで知られていると思いますが、このホテルでもこの厳しい状況を打破するための特別なプランが期間限定・室数限定で出ています。
その名も「地元の方歓迎 新潟県民限定お得に宿泊!」プランです。

dormyinn-plan.png
これぞ「新潟県民のための宿泊プラン」といえるプランです。
料金は1泊朝食付き5,000円で、部屋は「和風セミダブル」という畳の部屋限定ですが、ベッドひとつの部屋の中でも一番グレードが高く広い部屋になります。
この日の他の素泊まりプランの場合、同じタイプの部屋で6,090円、一番グレードの低いタイプの部屋でも4,590円、朝食は別途1,500円かかることを考えると、通常よりも安くてお得に宿泊できることになります。
しかも館内には大浴場とサウナもついており、利用可能時間中(15:00〜翌日9:00)は何度でも入れます(ただしサウナは0:00〜5:00利用不可)。
ただし、滞在時間については通常のプランと同じで15:00チェックイン、11:00チェックアウトの最大20時間になります。

チェックイン時に住所が記載されている身分証明書を提示する必要があるので忘れずに持参しましょう。


【ステイホテルでホテルを応援!】
緊急事態宣言が5月25日に全国で解除され、徐々に経済活動が再開されつつあります。
新潟県は一足早く解除され、徐々に街に人通りが戻ってきていますが、まだまだ経済的には厳しい状況が続く見込みです。
その中でもホテルや温泉旅館については特に厳しい状況に陥っているため、そのための対策としていくつかのホテルでは様々な安くておトクな宿泊プランが出ています。
このようなプランのある県内のホテルをいくつか宿泊して応援しつつ、
テレワークおよびデスクワークに向いているのか、客室内・館内で過ごすのに向いているのかなどについていろいろ検証もしつつ、
今後の県外ビジネス客や観光客の宿泊場所の参考にもなるように写真や感想などもいろいろ載せてみたいと思います。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 17:19 | Comment(0) | 観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする