注目の記事

 

sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



地域別記事


  

2021年11月23日

【新潟産の新型鉄道車両】新潟産の新型鉄道車両 相模線E131系500番台に乗ってみた!

E131kei500-7.jpg
神奈川県茅ヶ崎市の茅ヶ崎駅から海老名市の海老名駅を経由して相模原市の橋本駅までを結ぶJR相模線では2021年11月18日に新型車両E131系電車(E131系500番台・580番台)がデビューしました。
この車両は千葉県の外房線や内房線などで走っているE131系0番台・80番台と同じく新潟産(総合車両製作所新津事業所)の鉄道車両です。
新潟産の鉄道車両ということなので、横須賀線E235系や千葉房総のE131系のときと同じように、今回もデビューしてから2日後の11月20日に現地に行って乗車してきました。

この記事では車両の外観や車内の様子、そして乗車記を写真をたくさん載せながら書いていきます。



【新潟産の新型鉄道車両】
新潟の産業はお米だけじゃない!
新潟市秋葉区の「総合車両製作所新津事業所」や聖籠町の「新潟トランシス」など新潟には鉄道車両を製造する工場が2つもあり、それらで作られた車両は東京都心の山手線をはじめとする首都圏の主要路線はもちろん、全国各地の鉄道路線で活躍しています。
そういった事実から、鉄道車両の製造もお米に並ぶ新潟の産業のひとつであると言えますから、当ブログでは新潟で製造された鉄道車両を新潟産コシヒカリならぬ、「新潟産の鉄道車両」と呼び、全国各地で活躍する新潟産の鉄道車両についても詳しく取り上げていこうと思います。


<目次>
相模線 E131系電車500番台
外房線・内房線・鹿島線 E131系電車0番台・80番台
横須賀線・総武快速線 E235系電車1000番台
しなの鉄道 SR1系電車
HB-E300系ハイブリッド気動車(海里)
JR東日本新潟エリアのエース E129系電車
ET122系気動車1000番台(雪月花)



とりあえずまずは茅ヶ崎駅まで行く予定でした。
しかしその茅ヶ崎駅で車両故障が発生した影響で東海道本線が運転見合わせになり、小田原行きの電車は大船止まりになってしまったので、仕方なく途中の横浜駅で降りて、横浜駅から相鉄線に乗って海老名駅へ行くことにしました。

E131kei500-1.jpgE131kei500-2.jpg
海老名駅に到着したのは13時過ぎ。
当然すぐには目当ての車両には遭遇できないので、Twitterなどで情報収集しつつ茅ヶ崎駅ではなく橋本駅まで行くことにしました。

E131kei500-3.jpgE131kei500-4.jpg
14時過ぎ、橋本駅に到着しました。
橋本駅には中央リニアの駅が設置されます。なのですぐ近くで駅の建設工事をやっています。
リニアが開業して駅ができたらこの辺りは大きく変貌しそうな気がします。

E131kei500-5.jpgE131kei500-6.jpg
14時20分ごろ、Twitterで情報収集しているとラッキーなことに1時間ほど前に茅ヶ崎駅を新型車両が発車したという情報が流れてきました。
なのでしばらく待っていると、14時40分ごろに入線してきました。

E131kei500-7.jpg
以前千葉県で乗ったE131系電車とは外観やデザインは同じですが、車体のラインや前面の色は青色と水色です。

E131kei500-9.jpgE131kei500-9-2.jpg
行先表示器です。


E131kei500-8.jpg
さて、14時59分発の茅ヶ崎行きに乗って終点の茅ヶ崎駅まで行きます。
茅ヶ崎までは約1時間かかります。

E131kei500-16.jpg
相模線は全線単線のため途中の駅で列車交換が行われることが多いです。
途中の海老名駅では反対側から来る列車の到着待ちのため数分停車します。

E131kei500-18.jpgE131kei500-19.jpg
15時56分、終点の茅ヶ崎駅に到着しました。
この列車は折り返し16時9分発の海老名行きに変わります。

E131kei500-10.jpgE131kei500-11.jpg
E131kei500-12.jpgE131kei500-13.jpg
車内に人が出て行ったタイミングで車内を写真撮影しました。
まず座席は千葉のE131系はボックス席もありましたが、こちらについてはオールロングシートです。

E131kei500-14.jpgE131kei500-14-2.jpg
ドア上部にあるLCDディスプレイです。行先や停車駅、運行情報が表示されます。
なんか東海道本線も車両故障で運転見合わせや遅延が発生していましたが、東海道新幹線も遅延が発生していたようです。

E131kei500-15.jpg
総合車両製作所新津事業所製であることが記されています。

E131kei500-20.jpg
さて、海老名行きの電車に乗って終点の海老名まで行って改札を出ます。

E131kei500-22.jpg
「核兵器もない戦争もない平和な世界を 海老名市」
がメインになってしまった写真です・・・。

E131kei500-24.jpg
海老名止まりのこの列車は回送列車となり発車していきました。


このあとは都内のホテルへ行って宿泊しました。
東海道線で運転見合わせになり予定が若干狂ってしまったものの、なんとか現地まで行ってそれほど長く待つことなく、まだ数少ない新型車両に乗ることができたのはラッキーだったと思います。
それから今回相模線に乗ったのは初めてだったので新鮮な気分で電車に乗ることができて楽しかったです。
posted by 八七 at 20:18 | Comment(0) | 鉄道車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]