注目の記事

 

sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



地域別記事


  

2021年09月10日

【イベント】夏といえば海!海といえば直江津!海のまち直江津で開催中のなおえつうみまちアートで夏を堪能してきた!

naoetsu-umimachi1-2.jpgnaoetsu-umimachi0.jpg
上越市直江津地域では2021年8月1日〜9月26日の期間中、「なおえつうみまちアート」が開催中です。
これは直江津の中心市街地を歩きながら芸術鑑賞を無料で楽しむイベントです。
8月21日にこのイベントに行ってきたので、会場の様子や作品などについて載せていきます。

naoetsu-umimachi22.jpg
作品の展示会場は4箇所あります。

naoetsu-umimachi11.jpg
中心市街地だけなので無理なく歩いてまわることも可能ですが、無料の循環バスも運行しているので暑い日はこれに乗ると楽に移動できます。


naoetsu-umimachi1-2.jpgnaoetsu-umimachi1.jpg
直江津駅北口の階段・エスカレーターの天井にはラッピングがされています。

naoetsu-umimachi2.jpgnaoetsu-umimachi3.jpg
商店街にもところどころイベントの垂れ幕がかけられています。
地図のD→C→B→Aの順に行くことにしました。
その途中にはインフォメーションセンターがあります。

naoetsu-umimachi4.jpg
ライオン像のある館(旧直江津銀行)

naoetsu-umimachi5.jpgnaoetsu-umimachi6.jpg
船見公園周辺海岸会場
この日は前日までの悪天候の影響で作品の規模が縮小されていましたが、天気が安定している日には完全な状態の作品を見ることができます。

naoetsu-umimachi7.jpgnaoetsu-umimachi8.jpg
直江津屋台会館

naoetsu-umimachi10.jpg
安国寺通り特設会場


naoetsu-umimachi12.jpgnaoetsu-umimachi13.jpg
水族館うみがたりでも連動企画をやっています。

naoetsu-umimachi14.jpgnaoetsu-umimachi15.jpg
屋外と館内に作品が展示されており、屋外の作品は無料で鑑賞できますが、館内の作品はうみがたりの入場料を支払う必要があります。

naoetsu-umimachi16.jpg
今年の6月からバースデー企画を始めたらしく、誕生日の前後3日間に来館して生年月日がわかる身分証明書を提示すると通常よりも30%引きで入場できます。
それだけでなく、オリジナルのポストカードも1枚もらえます。

naoetsu-umimachi17.jpgnaoetsu-umimachi18.jpg
この日は家族連れを中心にたくさんの人で賑わってました。
コロナの陽性者数が過去最多〜過去最多〜ってマスコミは騒いでいますが、そんなの関係ないと言わんばかりの賑わいぶりでとても安心しました。
ペンギンたちも「コロナッテナニ?」「ソーシャルディスタンスッテナニ?」と言わんばかりに密になって水浴びをして楽しんでいる様子がうかがえました。
いやぁ、いつ見ても癒されますね〜。


naoetsu-umimachi19.jpgnaoetsu-umimachi21.jpg
この日はせっかくなので直江津駅前のホテルで夕食と朝食付きのプランで宿泊しました。
新潟県はマンボウでも緊急事態でもないので飲食店でお酒が飲めます!美味い!


今回行ったこのイベントはとても楽しく、直江津の魅力を発信できる良いイベントだったと思います。
うみがたりや無印良品が出店している直江津ショッピングセンター、D51レールパークなど最近の直江津地域はいろいろな施設が開業し、少しずつ楽しい街へと変わってきていますが、こういうイベントももっと開催して街が盛り上がると良いなと思いました。
posted by Blue_hana at 17:24 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]