sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
新潟県は非常に興味深いところが多いことからこのようなタイトルにしました。

実際に行ってみる・やってみるをモットーに
● 政令指定都市・開港5港の港町・水と土から成る街 新潟市
● 街歩き・街づくり・再開発
● 鉄道・バス・BRT(公共交通)
● 観光地・イベント
● 美食・美酒
● マンガやアニメを中心としたオタク文化
など新潟県に関するおもしろいこと(興味深いこと)について取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ずこのブログ名とURLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
感想、応援、意見、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2020/01/14



sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。

美食乃国新潟



注目の記事

 

地域別記事


  

2020年06月11日

【ステイホテルでホテルを応援!】新潟で・・・いや本州日本海側で一番高いビルにあるホテル ホテル日航新潟 編(かねてより泊まってみたいと思ってたホテル)

【ホテル日航新潟】
nikko-niigata1.jpg
今回泊まったホテルは「ホテル日航新潟」です。
本州日本海側で一番高い万代島ビル(31階建て)の中にあり、そのうち上層階(22階〜29階)に客室があるホテルです。
当然窓から見える眺望は良く、グレードの低い部屋では新潟駅方面・五頭連峰が、グレードの高い部屋では日本海や信濃川などのきれいな景色を眺めることができます。
個人的に泊まってみたいと思っていたホテルで、ニッコーやオークラなどの会員(One Harmony会員・登録無料)であれば、税込4,950円で泊まれるプラン(以前からあるプランで、禁煙・喫煙、部屋タイプ指定不可)があるので、今のこの時期を機に、そのプランで宿泊してみました。


【ステイホテルでホテルを応援!】
緊急事態宣言が5月25日に全国で解除され、徐々に経済活動が再開されつつあります。
新潟県は一足早く解除され、徐々に街に人通りが戻ってきていますが、まだまだ経済的には厳しい状況が続く見込みです。
その中でもホテルや温泉旅館は特に厳しい状況に陥っており、そのための対策としていくつかのホテルでは様々な安くておトクな宿泊プランが出ています。
このようなプランのある県内のホテルをいくつか宿泊して応援しつつ、
テレワークおよびデスクワークに向いているのか、客室内・館内で過ごすのに向いているのかなどについていろいろ検証もしつつ、
今後の県外ビジネス客や観光客の宿泊場所の参考にもなるように写真や感想などもいろいろ載せてみたいと思います。



<客室>
@nikko-niigata2.jpg nikko-niigata3.jpg

Anikko-niigata4.jpgBnikko-niigata5.jpg
Cnikko-niigata6.jpgDnikko-niigata9.jpg
Enikko-niigata7.jpgFnikko-niigata8.jpg
Gnikko-niigata10.jpg nikko-niigata11.jpg

Hnikko-niigata12.jpgnikko-niigata13.jpg

Inikko-niigata14.jpgnikko-niigata15.jpg

Jnikko-niigata16.jpgnikko-niigata17.jpg
@ 客室 A デスク B テレビ C 電話、リモコン、ポット、ライト、鏡、案内など D コンセント
E 冷蔵庫、コップ、お茶、アイスペールなど F 冷蔵庫内にある飲み物は有料 G バゲージラック、ズボンプレッサー、コンセント
H ベッド I クローゼット J ユニットバス

全体的には一般的なホテルと同じ感じですが、ユニットバスは高級感があり、バスタブは今まで泊まったことのあるホテルの中で一番広かったです。
冷蔵庫内には飲み物が入っていますが有料なので飲んだら用紙に記入してチェックアウト時に精算する必要があります。
居心地は今までに泊まったホテルの中で一番良かったような気がします。


<館内設備・サービス>
エレベーター付近には飲料の自動販売機があります。
が、値段が高く設定されてるので飲み物は2階にある自動販売機や売店で買ったほうが良いかもしれません。
レストランがいくつかありますが今は当面の間休業中なので、売店や近くのコンビニなどで買うか、外の飲食店で食べることになります。


nikko-niigata20.jpgnikko-niigata21.jpg
One Harmony会員だとこのホテルでは特典としてチェックイン時に入浴剤をもらえ、翌朝に新聞を無料で届けてくれます。



<感想>
ビジネス客、観光客どちらにも向いていると思いますが、スイートルームなどもあり、超高層ビルの上層階に客室があるので、どちらかといえば観光客に向いたホテルだと思いました。
31階の展望室も身近なところにあるのでこのホテルはおススメです。
posted by 黒華走 at 17:56 | Comment(0) | 観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]