sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
新潟県は非常に興味深いところが多いことからこのようなタイトルにしました。

実際に行ってみる・やってみるをモットーに
● 政令指定都市・開港5港の港町・水と土から成る街 新潟市
● 街歩き・街づくり・再開発
● 鉄道・バス・BRT(公共交通)
● 観光地・イベント
● 美食・美酒
● マンガやアニメを中心としたオタク文化
など新潟県に関するおもしろいこと(興味深いこと)について取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ずこのブログ名とURLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
感想、応援、意見、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2020/01/14



sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。

美食乃国新潟



注目の記事

 

地域別記事


  

2020年03月13日

【マンガ・アニメの展覧会】五等分の花嫁展 REVIVAL

【五等分の花嫁展 REVIVAL】
gotoubun1.jpggotoubun2.jpg
「五等分の花嫁展REVIVAL」は新潟市マンガ・アニメ情報館で2020年2月22日(土)〜3月22日(日)の期間中に開催のマンガ作品「五等分の花嫁」の展覧会です。
これまでに東京、大阪、福岡といった大都市で開催されてきており、3月27日には名古屋でも開催される展覧会。
それら大都市と並んで開催される新潟会場へは3月10日(火)に行きましたが、平日でなおかつ流行病による外出自粛ムードが高まる中でもたくさんの来場者で賑わっていました。
この記事では展覧会に行った感想や買ったグッズ、ドリンク、スタンプラリーなどについて詳しく書いていきます。


<基本情報>
会場:新潟市マンガ・アニメ情報館
開催期間:2020年2月22日(土)〜3月22日(日)
入場料:一般1,500円(前売1,300円)、中学生・高校生1,300円、小学生1,000円
関連ウェブサイト:
五等分の花嫁展 公式サイト
新潟市マンガ・アニメ情報館 開催概要



【マンガ・アニメの展覧会】
anime-seichi1-1.JPGanime-seichi1-4.JPG
訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に3年連続で選ばれている新潟市のマンガ・アニメ関連の観光施設「新潟市マンガ・アニメ情報館」と「新潟市マンガの家」をはじめとする県内の各施設で開催されるマンガ・アニメ関連の展覧会ですが、これからなるべくすべての展覧会へ行き、それについての感想や買ったグッズなどについて書いた記事を順次載せていきます。



<展覧会の内容>
gotoubun2.jpggotoubun4.jpg
展示エリアには登場人物の紹介、原画、単行本表紙、カラーイラスト、主人公の制服、主人公の部屋にある私物などの展示、春場ねぎ先生の仕事場の再現や作品の制作過程などが見られるコーナーがあります。
入場特典として描きおろしイラストミニ色紙が1枚もらえます。
物販エリアもあり、この展覧会限定のグッズが多数販売されています。

なお、展示エリア内には写真撮影可能な箇所はありません。


<買ったグッズ>
gotoubun5.jpggotoubun6.jpg
クッション(3,850円)

gotoubun7.jpggotoubun8.jpg
マグカップ(1,980円)

gotoubun9.jpggotoubun10.jpg
ショッパー(税込5,000円以上購入するともらえる)

物販エリアでクッションとマグカップを買いました。
クッションはなんかカッコいい感じがしますし、マグカップはステンドグラスのような感じできれいです。
5,000円以上購入するとショッパーバッグがもらえます。


<ドリンク>
gotoubun11.jpg
マンガ・アニメ情報館が入居するBP2の2階にある飲食店RIVERSIDE TERRACE MILANではこの展覧会のドリンクを販売しています。
展覧会の入場券を持っていないと購入できません。


gotoubun12.jpg
5種類各500円で販売しており、特典としてコースターももらえます。

gotoubun13.jpg
僕は五月ちゃん推しなので、五月のカレースープを買いました^^
吹き出しの中のセリフは全て新潟弁で書かれています。

gotoubun14.jpg
ついでにこのお店で昼ごはんも食べました^^



<“五等分”のスタンプラリー>
ドリンクを買って昼ごはんを食べたあと、この展覧会のもうひとつのお楽しみ、「“五等分”のスタンプラリー」もやってきました。

niigatacity5.jpg
一、アニメイト新潟店(アニメ・コミック館)

gotoubun11.jpg
二、RIVERSIDE TERRACE MILANでドリンク購入

niigatacity3.jpg
三、ジュンク堂書店新潟店

anime-seichi1-1.JPG
四、五等分の花嫁展 REVIVAL 会場(新潟市マンガ・アニメ情報館)

anime-seichi1-4.JPG
五、新潟市マンガの家

gotoubun15.jpg
上記の5カ所にスタンプが設置されており、全て回ってスタンプを押してアニメイト新潟店へスタンプ台紙を持っていくと上のしおりがもらえます。






マンガ・アニメの街 新潟 目次
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]