sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
実際に行ってみる・やってみるをモットーに、新潟の街歩き、観光地、イベント、BRT、鉄道、日本酒など
新潟に関するおもしろいことや興味深いことについて取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2019/09/13

sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



  

2019年10月27日

【日本海美食旅】「にいがたMaaS Trial」をトライアルしてみた その4 ぽんしゅ館で日本酒の利き酒・レンタカーの予約・使ってみた感想など

【その4 ぽんしゅ館で日本酒の利き酒・レンタカーの予約】
niigatamaas4-1.png
この記事では観光循環バス乗車券とほろ酔いチケットを買って獲得したぽんしゅ館の福引券を使って利き酒をする方法、レンタカーの予約について簡単に説明、使ってみた感想を書いていきます。



【にいがたMaaS Trial】
niigatamaas1.jpg
「にいがたMaaS Trial」は新潟庄内DCの期間中にJR東日本が新潟市内で実証実験をしているウェブアプリの観光型MaaSです。
「MaaS」とは Mobility as a Service の略で、単純に「マース」とも読み、運営主体を問わず情報通信技術を活用することにより、自家用車以外のすべての交通手段による移動を1つのサービスとしてとらえ、シームレスにつなぐ新たな「移動」の概念です。
要するに、これにより、ひとつのスマートフォンで交通・観光案内の検索や閲覧、観光循環バス1日乗車券の支払いと発券、レンタカーの予約、飲食店チケットの支払いと発券ができるようになるということです。
ウェブアプリなのでアプリをダウンロードする必要はなく、全てブラウザ上でできます。
なお、実証実験ということで名称の後ろに「Trial」が付いています。

今回この にいがたMaaS Trial を使い、観光循環バスを利用して新潟市内観光をしたり、ほろ酔いチケットを購入して美食の街古町花街で美食を食べたり、それにより獲得したぽんしゅ館の福引券を使ったりしたので、それらについて詳しく書いていこうと思います。


<目次>
その1 サービスを簡単に紹介・会員登録
その2 観光循環バス1日乗車券で新潟市内観光
その3 ほろ酔いチケットで美食の街古町花街の美食旅
その4 ぽんしゅ館で日本酒の利き酒・レンタカーの予約



<10月18日 11:30〜 新潟駅CoCoLo西館 ぽんしゅ館>
niigatamaas4-2.jpgniigatamaas4-3.jpg
12:35発の新幹線に乗る前に日本酒の利き酒ができる施設「ぽんしゅ館」へ。
観光循環バス乗車券とほろ酔いチケットを買ったら、ぽんしゅ館で使える福引券を3枚もらったのでそれを使ってみようと思います。


@niigatamaas4-1.png
Aniigatamaas4-4.jpgBniigatamaas4-5.jpg

ぽんしゅ館の利き酒コーナーの中には写真Aのような端末が2台設置されています。
画像@のQRコードをその端末にかざすとディスプレイが反応し福引が始まります。
最低でも利き酒のメダルが1回につき1枚、運が良ければ3枚もらえます。
メダルをもらったらスタッフに試飲用のおちょこをもらいましょう。
あとは、飲みたい銘柄を選んでおちょこをセットし、メダルを入れてボタンを押せば注がれ、飲むことができます。



<レンタカーの予約>
今回は使いませんでしたが、これでレンタカーの予約もできます。
利用可能店舗は新潟駅CoCoLo南館内のビックカメラの前にある駅レンタカー新潟営業所のみです。
出発日時と返却日時を指定して検索するとレンタルできる車種と料金が表示されるので、レンタルしたい車の「予約する」をタップすると予約ができます。
レンタル料の精算は現地でのみになります。



<使ってみた感想>
まずは良い点と悪い点を挙げてみたいと思います。

良い点
・会員登録は必要だけど登録に必要な情報はメールアドレスと送られてくる認証キーのみなので簡単に使えるようになる。
・スマートフォンと通信環境、クレジットカードさえあれば新潟市内でなくてもどこにいても購入や予約ができる(市内にいくつかある販売施設に行く必要がなくなる)。
・紙の乗車券にはない、バスの走行位置も分かるのはとても便利。
・ほろ酔いチケットが紙の場合は2枚綴り、3枚綴りの販売しかないが、このアプリの場合は初回を除いて1枚から購入できる。
・地図、観光案内、乗車券、ほろ酔いチケットが全てスマートフォン1台に集約されるのでかさばらない。
・乗車券とほろ酔いチケットを買うとぽんしゅ館の福引券がもらえるのでおトク。

悪い点
・観光循環バスの時刻表がスマートフォンでは見づらかった。
・スマホが苦手な人、慣れてない人には使いづらいかも。

条件が揃っていてスマホの操作に慣れている僕にとってはこのアプリを使った方がとても便利だしおトクだと思いました。
観光循環バスとほろ酔いチケット自体は基本的には観光客向けのものですが、市内在住の人でも使いやすくて良いと思います。
時刻表は新潟市の公式サイトのものですが、パソコンで見た場合はともかく、スマホではちょっと見づらかったです。
なので、市がスマホ向けに見やすくなるよう改良する必要があると思いました。例えば一番左側の停留所の部分だけ固定して、時刻の部分だけ動かせるようにするとか。






日本海美食旅 目次
posted by 黒華走 at 09:19 | Comment(0) | 日本海美食旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]