sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
実際に行ってみる・やってみるをモットーに、新潟の街歩き、観光地、イベント、BRT、鉄道、日本酒など
新潟に関するおもしろいことや興味深いことについて取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2019/09/13

sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



  

2019年10月24日

【日本海美食旅】「にいがたMaaS Trial」をトライアルしてみた その1 サービスを簡単に紹介・会員登録

【にいがたMaaS Trial】
niigatamaas1.jpgniigatamaas2.png
「にいがたMaaS Trial」は新潟庄内DCの期間中にJR東日本が新潟市内で実証実験をしているウェブアプリの観光型MaaSです。
「MaaS」とは Mobility as a Service の略で、単純に「マース」とも読み、運営主体を問わず情報通信技術を活用することにより、自家用車以外のすべての交通手段による移動を1つのサービスとしてとらえ、シームレスにつなぐ新たな「移動」の概念です。
要するに、これにより、ひとつのスマートフォンで交通・観光案内の検索や閲覧、観光循環バス1日乗車券の支払いと発券、レンタカーの予約、飲食店チケットの支払いと発券ができるようになるということです。
なお、実証実験ということで名称の後ろに「Trial」が付いています。

今回この にいがたMaaS Trial を使い、観光循環バスを利用して新潟市内観光をしたり、ほろ酔いチケットを購入して美食の街古町花街で美食を食べたり、それにより獲得したぽんしゅ館の福引券を使ったりしたので、それらについて詳しく書いていこうと思います。


<目次>
その1 サービスを簡単に紹介・会員登録
その2 観光循環バス1日乗車券で新潟市内観光
その3 ほろ酔いチケットで美食の街古町花街の美食旅
その4 ぽんしゅ館で日本酒の利き酒・レンタカーの予約



【その1 サービスを簡単に紹介・会員登録】
この記事ではにいがたMaaS Trialのサービスを簡単に紹介したあと、会員登録の方法まで載せていきます。



<観光マップ>
niigatamaas3.pngniigatamaas4.png
観光マップはGoogleマップを活用しており、地図上には飲食店や観光施設、観光循環バスのバス停、タイムズのコインパーキングなどの位置が掲載されています。
それぞれのアイコンをタップすると施設の名称、新潟駅からの距離が表示され、表示された名称をタップすると詳しい情報が表示されます。


<観光循環バス>
niigatamaas5.pngniigatamaas6.png
観光循環バスの1日乗車券が購入できます。
購入すると画面に乗車券情報が表示されるようになります。
そのほか、バスの現在地や路線図、時刻表も閲覧できます。


<レンタカー予約>
niigatamaas7.pngniigatamaas8.png
レンタカーの予約もできます。
利用可能な店舗は駅レンタカー新潟営業所のみとなっています。


<ほろ酔いチケット>
niigatamaas9.pngniigatamaas10.png
繁華街の一部のホテルやデイリーヤマザキ2店舗などで販売している紙のほろ酔いチケットもこれで購入できます。


<ぽんしゅ館福引券>
niigatamaas11.pngniigatamaas12.png
観光循環バス乗車券、ほろ酔いチケットを買うとぽんしゅ館で使える福引券がもらえます。


<会員登録>
niigatamaas13.png
にいがたMaaS Trialを利用するには会員登録が必要です。
会員登録はメールアドレスがあればでき、会員登録の画面でメールアドレスを入力して送信すると、そのメールアドレスに認証キー(4桁の数字)が送られてきます。
認証キー入力画面でそれを入力すると使えるようになります。



日本海美食旅 目次
posted by 黒華走 at 07:16 | Comment(0) | 日本海美食旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]