sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
新潟県は非常に興味深いところが多いことからこのようなタイトルにしました。

実際に行ってみる・やってみるをモットーに
● 政令指定都市・開港5港の港町・水と土から成る街 新潟市
● 街歩き・街づくり・再開発
● 鉄道・バス・BRT(公共交通)
● 観光地・イベント
● 美食・美酒
● マンガやアニメを中心としたオタク文化
など新潟県に関するおもしろいこと(興味深いこと)について取り上げた記事を載せていきます。
また、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ずこのブログ名とURLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
感想、応援、意見、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2020/01/14

sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



  

2019年08月20日

【観光地】日本夜景遺産 臨時快速「弥彦山ナイトクルーズ号」で行く夏の弥彦山夜景クルーズ その2 彌彦神社と弥彦山夜景クルーズ

【臨時快速「弥彦山ナイトクルーズ号」で行く夏の弥彦山夜景クルーズ】
yahikoyama15.jpgyahikoyama1.jpg
臨時快速「弥彦山ナイトクルーズ号」は2019年8月11日(山の日)に新潟駅から信越本線、弥彦線を経由して弥彦駅まで運行する臨時列車で、「山の日」が制定された2016年から毎年運行しています。
この山の日を含む7月下旬〜9月1日までの土日祝日およびお盆期間限定で、弥彦村にあり、日本夜景遺産のひとつに選ばれている弥彦山では星空と夜景を楽しめるように(普段夕方までしか運行していない)弥彦山ロープウェイが夜21時まで運行しています。
当列車はその山の日に弥彦山からの星空と夜景を楽しむことをコンセプトにした臨時列車です。

その日にこの臨時列車に乗って弥彦山へ行ってきたので、その臨時列車や弥彦山の様子・イベントなどを2つの記事に分けて載せていきます。



<弥彦神社>
yahikoshrine2.jpgyahikoshrine3.jpg
yahikoshrine4.jpgyahikoshrine5.jpg
yahikoshrine6.jpgyahikoshrine7.jpg
yahikoshrine8.jpgyahikoshrine1.jpg
yahikoshrine9.jpgyahikoshrine10.jpg
yahikoshrine12.jpgyahikoshrine13.jpg
yahikoshrine14.jpgyahikoshrine15.jpg
弥彦村は大きな観光資源のひとつとなっている弥彦神社を中心に発展してきた門前町(鳥居前町)です。
その弥彦神社は弥彦駅から徒歩約10分のところにあり、神社周辺には旅館や飲食店、土産物店などが立ち並んでいます。
普段は静かですが、越後一宮ということもあるため初詣の時期には県内の神社の中で最も多くの人が訪れ賑わっています。
暗くなるまではまだ時間があるので、それまでは弥彦神社で参拝するのも良いでしょう。


<弥彦山ロープウェイ>
yahikoyama3.jpgyahikoyama4.jpg
yahikoyama5.jpgyahikoyama6.jpg
yahikoyama7.jpgyahikoyama8.jpg
yahikoyama9.jpgyahikoyama10.jpg
弥彦神社の付近には弥彦山山頂へ登るためのロープウェイ山麓駅までの無料シャトルバスの乗り場があり、このシャトルバスに乗って山麓駅まで行き、山麓駅で今回の臨時列車の車内でもらった割引券を窓口に渡して割引料金で往復乗車券を買ってロープウェイに乗車しました。
10分ほど乗ると山頂駅に到着します。


<弥彦山からの夜景>
yahikoyama11.jpgyahikoyama12.jpg
yahikoyama13.jpgyahikoyama14.jpg
yahikoyama15.jpgyahikoyama16.jpg
山頂には展望食堂という飲食店と土産物店が入居した施設があります。
この建物の最上階は展望台となっており、ここから星空と夜景を楽しむことができます。
なお、この日8月11日は新潟市で新潟まつりの花火大会が開催されており、花火もここから見ることができました。
写真は画質の良いスマートフォンで撮りましたが、夜景には向いていないのか思ったより綺麗なのは撮れませんでした。
なのでこの写真をご覧になるより、ぜひ実際に行ってみてごらんになった方が良いと思います。

ロープウェイの運行の最終便は上りが20時30分、下りが21時なので、21時45分発の帰りの臨時列車の時間まで余裕がありゆっくり楽しめます。


<弥彦駅→新潟駅>
yahiko-nightcruise19.jpgyahiko-nightcruise20.jpg
yahiko-nightcruise22.jpgyahiko-nightcruise24.jpg
yahiko-nightcruise25.jpgyahiko-nightcruise26.jpg
帰りも臨時快速に乗りました。
帰りの便は途中新津駅で約9分の停車時間があるので撮影をすることも可能です。
23時04分に新潟駅に到着しました。



新潟県内の観光地・イベント 目次
新潟県内を走る鉄道車両・鉄道イベント 目次
posted by 黒華走 at 13:02 | Comment(0) | 新潟県内の観光地・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]