sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していくブログです。

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。
「新潟の街歩き」を主軸に、
「政令市で都会」、「開港5港の港町」、「大量の水と多様な土から生まれた都市」、「新潟市BRT」など新潟市に関連すること、
「新潟県の鉄道路線網・鉄道駅・鉄道イベント」、「新潟県内を走る鉄道車両・新潟産の鉄道車両」、「日本酒」、「観光地・イベント」、「多数の漫画家の出身地」など新潟県全体に関することなど
「新潟のおもしろいところ」について取り上げた記事を載せていきます。
それらから発展し、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2019/09/13



  

2019年04月05日

【新潟開港150周年】旧新潟税関庁舎

【旧新潟税関庁舎】
niigatazeikan1.jpg
「旧新潟税関庁舎」は新潟港が開港した翌年(明治2年)に作られた関税業務を行う役所である「新潟運上所」の後身にあたる名称および施設です。



niigatazeikan1.jpgniigatazeikan2.jpg
niigatazeikan4.jpgniigatazeikan3.jpg
niigatazeikan5.jpg
niigatazeikan8.jpgniigatazeikan7.jpg
niigatazeikan9.jpg
この付近にある新潟市歴史博物館 みなとぴあや旧第四銀行住吉町支店と同じく開港5港の港町を象徴する建物のひとつであり、萬代橋と同じく国指定重要文化財のひとつでもあります。
2018年に建物の耐震補強工事を行なっていましたが、2019年1月に工事が終了し、1月12日から再公開されました。
当記事では再公開直後の旧新潟税関庁舎の様子を載せています。





新潟開港150周年 目次
posted by 黒華走 at 14:28 | Comment(0) | 新潟開港150周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]