sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していくブログです。

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。
「新潟の街歩き」を主軸に、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
水と土の芸術祭新潟開港150周年などのイベントや観光地など
「新潟のおもしろいところ」を紹介・応援をし、多くのいろいろな人にも新潟に興味を持ってもらえる、おもしろいと思ってもらえるようなブログを作っていきます。
なお、たまに新潟県外の地域の記事を出すことがありますが、新潟との関連性が強い内容のものを出していきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2019/03/24

政令市で都会の新潟市

新潟開港150周年

水と土の芸術祭2018

大成功の新潟市BRT

新潟県の主要鉄道駅

新潟県内を走る鉄道車両・鉄道イベント

日本酒王国にいがた

新潟県内の観光地・イベント

アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)



  

2019年04月04日

【大規模再開発】A 中央区上所3丁目 旧中央卸売市場跡地再開発エリア「Dia Land(ディアランド)」 その6(2019年4月3日)【政令市で都会の新潟市】

【A 中央区上所3丁目 旧中央卸売市場跡地再開発エリア「Dia Land(ディアランド)」その6(2019年4月3日)】
kamitokoro20190403-1.jpgkamitokoro20190403-7.jpg
前回から約2週間経ったのでダイアパレス上所Aとマルシェコート、周辺の道路整備の状況をお見せします。


<基本情報>
kamitokoromap.png
住所:新潟市中央区上所3丁目
交通アクセス:ユニゾンプラザ前バス停から徒歩約3〜5分、南地区センター前バス停から徒歩約3〜5分
面積:約37098.17u


<過去の記事>
その1(2018年12月18日)
その2(2019年1月13日)
その3(2019年2月18日)
その4(2019年3月7日)
その5(2019年3月22日)
その6(2019年4月3日)
その7(2019年4月19日)
番外編(2019年4月27日)
その8(2019年5月15日)
その9(2019年8月12日)



<ダイアパレス上所A>
kamitokoro20190403-7.jpgkamitokoro20190403-6.jpgkamitokoro20190403-5.jpg
以前(2週間前)よりもさらに建設が進んでおり、仮囲いの3〜4倍くらいの高さまで進んでいます。


<マルシェコートA>
kamitokoro20190403-15.jpgkamitokoro20190403-16.jpgkamitokoro20190403-17.jpg
建物の内部の工事もかなり進んでいるようで、この写真では分かりづらいですが、レジ台や商品棚などスーパーマーケットの備品が設置されているのが確認できました。
建物の前の駐車場もすでに完成間近の状態になっていました。


<周辺の道路整備の状況>
kamitokoro20190403-12.jpgkamitokoro20190403-11.jpg
一部分だけですが綺麗に舗装され、白線も引かれていました。
交差点付近には新たに右折レーンも作られていました。


<II街区の状況>
kamitokoro20190403-8.jpgkamitokoro20190403-9.jpgkamitokoro20190403-10.jpg
まだ建物の建設が始まっていないもう半分のエリアですが、こちらも綺麗に整地されていました。


<ピッコロ公園>
kamitokoro20190403-13.jpgkamitokoro20190403-14.jpg
このエリア付近にあるピッコロ公園(公園というより空き地ですが・・・)は利用が終了したということで、ロープが張られ立ち入りができなくなっていました。
ここは今後どうなるのでしょうか・・・?



政令市で都会の新潟市 目次
posted by 黒華走 at 02:29 | Comment(0) | 政令市で都会の新潟市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]