sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していくブログです。

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。
「新潟の街歩き」を主軸に、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
水と土の芸術祭新潟開港150周年などのイベントや観光地など
「新潟のおもしろいところ」を紹介・応援をし、多くのいろいろな人にも新潟に興味を持ってもらえる、おもしろいと思ってもらえるようなブログを作っていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2019/03/24

政令市で都会の新潟市

新潟県の主要鉄道駅・鉄道車両・鉄道イベント

大成功の新潟市BRT

新潟開港150周年

水と土の芸術祭2018

新潟県内の観光地・イベント

日本酒王国にいがた

アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)



  

2019年03月10日

【日本酒王国にいがた】にいがた酒の陣2019 その1 会場の様子

【にいがた酒の陣2019】
sakenojin2019-10.jpgsakenojin2019-6.jpg
「にいがた酒の陣」は酒蔵数および日本酒消費量(成人一人あたり)日本一の日本酒王国でもある新潟県の地酒と食を楽しむことをコンセプトに、新潟県内の酒蔵が大集合し、500種類以上の地酒が試飲できるイベントで、2004年から毎年3月に新潟市中央区の朱鷺メッセウェーブマーケットで開催されています。
新潟県内だけでなく全国各地から多数の人が訪れ、前回の2018年には2日間で14万人を超える来場者があるほど新潟県内でも特に人気の高いイベントです。
ちなみに今年は2019年3月9日・10日の2日間の開催ですが、今年も昨年並みかそれ以上に来場者が多かったように感じました。
また、客層については、年配の方はもちろん、20〜30代の若年層や女性、そして外国人も多く来場していました。

会場内へは年齢問わず無料で入場できますが、日本酒の試飲をしたい場合はコンビニやインターネットなどを通して前売券(2,000円)を事前に購入するか、会場内で当日券(2,500円)を購入して会場入口にて試飲用のお猪口と交換する必要があります。
それと15時以降の入場に限り当日券の料金が安くなる「アフター3チケット」(1,500円)や新成人限定で500円で購入できる「新成人応援試飲チケット」もあります。

当ブログでは2019年3月9日の「会場の様子」と「出店ブースの様子」の2つの記事に分けてお見せしたいと思います。
この記事は「会場の様子」をお見せします。

関連するイベント:越後・謙信SAKEまつり 2018



<会場入口までの待機列の様子>
sakenojin2019-1.jpgsakenojin2019-2.jpg
sakenojin2019-3.jpgsakenojin2019-7.jpg
sakenojin2019-9.jpgsakenojin2019-8.jpg
sakenojin2019-4.jpgsakenojin2019-6.jpg
午前10時30分ごろ、待機列は柳都大橋付近から始まり、約600m先の佐渡汽船万代島フェリーターミナルまで進んでから折り返し、また600mほど歩いてスタート地点の柳都大橋付近まで戻ったのち、丘を登った先の入口まで続いていました。
そして入口からエスプラナードという長い通路を中ほどまで進んだところに酒の陣の会場出入口があり、そこからさらに奥へ進むとメイン会場であるウェーブマーケットへの入口にたどり着きます。


<酒の陣メイン会場の様子>
sakenojin2019-10.jpgsakenojin2019-11.jpg
sakenojin2019-12.jpgsakenojin2019-13.jpg
sakenojin2019-14.jpgsakenojin2019-15.jpg
sakenojin2019-16.jpgsakenojin2019-17.jpg
sakenojin2019-21.jpg
このウェーブマーケットが酒の陣のメインの会場になります。
入口付近のお猪口交換所でスタッフに券を渡すと試飲用のお猪口とミネラルウォーター1本がもらえます。
合計で83の酒蔵がブースを出店しており、探しやすくするために上越・佐渡エリア、中越エリア、下越エリアの3つのエリアに分かれています。



日本酒王国にいがた 目次
posted by あおはな at 05:48 | Comment(0) | 新潟県内の観光地・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]