sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。



地域別記事


  

2020年09月28日

【のってたのしい列車】(2020年9月28日更新)2020年12月に引退! 現美新幹線 その1 車両の外観・車内の様子・売店販売商品など

gembi1.jpg
当記事では現美新幹線の車両の外観や車内、売店で販売されているグッズの一部を紹介します。


<更新履歴>
2019年2月22日 初投稿
2020年9月28日 記事内容大幅リニューアル


【2020年12月に引退! 現美新幹線】
genbi1-1.jpggenbi1-2.jpg
現美新幹線は上越新幹線の新潟県内区間である越後湯沢駅〜新潟駅の区間を土日祝日や連休限定で運行するのってたのしい列車で、「世界最速の芸術鑑賞」をコンセプトにE3系車両を改造した車内に芸術作品の展示とキッズスペース・カフェの設置がされています。
乗車(入場)するには通常の新幹線に乗車する時と同じように該当区間の乗車券と特急券を駅の券売機や窓口などで購入して乗るだけで大丈夫です。
自由席特急券の場合は芸術作品やカフェがある12〜16号車、指定席特急券の場合はそれらに加え指定席車両の11号車にも乗車できます。

2016年4月から運行していましたが、車両の老朽化により2020年12月末に引退することになりました。
当ブログではこの車両の外観や車内の様子、グッズ、車内での過ごし方など様々な記事を出していきます。


<目次>
その1 車両の外観・車内の様子・売店販売商品など
その2 現美新幹線が引退するまでにひたすら乗る @(とき452号指定席、とき453号指定席・2020年9月12日)
その3 現美新幹線が引退するまでにひたすら乗る A(とき454号びゅう旅行商品、とき455号指定席・2020年10月10日)
その4 現美新幹線が引退するまでにひたすら乗る B(とき452号自由席、とき451号指定席・2020年11月7日・8日)
その5
その6 いろいろな駅で撮影した現美新幹線(新潟駅、燕三条駅、長岡駅、浦佐駅、越後湯沢駅、大宮駅、上野駅、仙台駅)



<車両の外観>
@genbi1-1.jpgAgenbi1-2.jpg
Bgenbi1-3.jpgCgenbi1-4.jpg
Dgenbi1-5.jpgEgenbi1-6.jpg
@ 先頭 A ロゴ B 11号車側先頭 C 11号車〜13号車外観 D 14号車〜16号車外観 E 16号車側先頭

黒色をベースに各車両には毎年8月に長岡市で開催される「長岡まつり大花火大会」の花火が描かれています。


<車内>
@genbi1-7.jpgAgenbi1-8.jpg
Bgenbi1-9.jpgCgenbi1-10.jpg
Dgenbi1-12.jpgEgenbi1-13.jpg
Fgenbi1-14.jpgGgenbi1-15.jpg
Hgenbi1-16.jpgIgenbi1-17.jpg
Jgenbi1-18.jpgKgenbi1-19.jpg
Lgenbi1-11.jpg
@ 11号車 A 11号車座席 B 窓・ブラインド C テーブル・フットレスト D 12号車 E 13号車 F プラレールを収納するケース? G カフェコーナーの壁面にある作品 H 14号車 I 15号車 J 16号車 K 12、14〜16号車にあるソファ L 車内案内図

11号車は通常の指定席特急料金で乗車できる指定席車両ですが、山形新幹線や秋田新幹線で使用されていた時はグリーン車であったため、今でもグリーン車の座席になっています。座席や床を含む車両内全体が芸術作品になっています。
13号車にはキッズスペースとカフェが設置されています。
キッズスペースではプラレールで遊ぶことができ、カフェではコーヒーやビール、お菓子などを購入できます。
12、14〜16号車は芸術作品が展示されている車両で、上記のようなソファに座りながら作品鑑賞することができます。


<車内売店販売商品>
@genbi1-20.jpgAgenbi1-21.jpg
Bgenbi1-23.jpgCgenbi1-24.jpg
Dgenbi1-25.jpgEgenbi1-26.jpg
Fgenbi1-27.jpgGgenbi3-20.jpg
Hgenbi3-5.jpgIgenbi3-19.jpg
@ ツバメコーヒー(ホット) A ツバメコーヒー(アイス) B 現美新幹線デザインの浮き星(左からミルク、ミント、ストロベリー) C 佐渡バターの笹団子風ケーキ D 佐渡クリームチーズのレモンケーキ E 雪下人参のキャロットケーキ F 現美新幹線デザインの紙ナプキン G 現美新幹線ロゴ入りタンブラー H 新潟産の直管型砂時計 I 西山りっく先生作のオリジナル絵本

車内では上記のようなツバメコーヒーや浮き星、スイーツのほか、ビールやワイン、燕三条地域で製造された金物各種などが販売されています。
Hの砂時計はびゅうの旅行商品でバウチャー券と引き換えにもらえるもので、Iの絵本は現美新幹線のスタンプラリーを集めた人先着150名にもらえるものです。


鉄道車両・列車旅 目次
posted by Blue_hana at 09:21 | Comment(0) | 鉄道車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]