sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟のことをとことん書いて応援していく、
新潟の新潟による新潟のためのブログです

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。 「新潟の街歩き」を主軸に、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり、街歩きの起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
それらから派生して水と土の芸術祭新潟開港150周年などのイベントや観光地
など「新潟のすごいところ」を紹介・応援をし、他の多くの人にも新潟に興味を持ってもらえる、おもしろい、あわよくば移住したいと思ってもらえるようなブログを作っていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマも募集しています。
記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2018/11/24

政令市で都会の新潟市

新潟県の主要駅

大成功の新潟市BRT

新潟開港150周年

水と土の芸術祭2018

アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)

新潟県内の観光地・イベント



  

2018年10月06日

【完】【★水と土の芸術祭 2018】水と土の芸術祭 2018 目次【新潟開港150周年】

【水と土の芸術祭 2018】
mizutsuchi_bandai1-1.jpg
2018年7月14日〜10月8日の期間中、万代エリア、砂丘エリア、鳥屋野潟エリアの3つのエリアのアートプロジェクトをはじめとする、新潟市全域の各地で美術、音楽、舞踊、食、歴史などに関連したイベントが開催される芸術祭です。
2009年から3年に1度のペースで開催されており、今回で4回目になります。
今回は新潟開港150周年記念事業のひとつとしての位置付けもされており、アートプロジェクトにおいては港や海に関連した作品も多くなっています。

また、このイベントは作品鑑賞をするついでに新潟の街歩きをしたり、各区の市民プロジェクトやにいがたJIMANポイントを巡ったりすることもできるため、「新潟の街歩き」をテーマにしている当ブログにはピッタリなイベントだと思いました。
そこで、芸術作品もしっかり載せつつ、「新潟の街歩き」という視点からこのイベントの記事を書いて掲載しようと思います。


【クルマを使わないスタンプラリーの旅】
アートプロジェクト(他1〜他3)、市民プロジェクト(中1〜中3、江1、秋1、秋2、南1、南2、西1、蒲1)、にいがたJIMANポイント(J1〜J8)のスタンプをクルマ(タクシー含む)を使わずに、徒歩、自転車、電車、バスだけを使って集める縛りプレイな旅をしてきました。
スタンプを集めながらも、新潟市の各地域をゆっくりじっくり見たり、市民との交流もできたので、新潟市をより詳しく知る良い機会になったと思います。
当ブログではその旅の様子を4回に分けて記事にして掲載します。


【目次】

<基本情報>
@ 作品鑑賞パスポート、単館チケット、公式ガイドブック、スタンプラリー
A 公式ショップ「橋、私。」
B 公式グッズ、スタンプラリー景品

<アートプロジェクト>
★万代エリア
C 万代エリア メイン会場 大かま(万代島多目的広場)(万1〜万8)その1 会場の様子
D 万代エリア メイン会場 大かま(万代島多目的広場)(万1〜万8)その2 作品
E 万代エリア 新潟駅Cocolo西N+(万9)・やすらぎ堤(万10)
番外編 万代エリア(万代島)の街歩き

★砂丘エリア
F 砂丘エリア サテライト会場 ゆいぽーと(砂1〜砂8) その1 会場の様子
G 砂丘エリア サテライト会場 ゆいぽーと(砂1〜砂8) その2 作品
H 砂丘エリア NSG美術館(砂9〜砂16)・砂丘館(砂17〜砂21) その1 会場の様子
I 砂丘エリア NSG美術館(砂9〜砂16) その2 作品
J 砂丘エリア 砂丘館(砂17〜砂21) その2 作品
K 砂丘エリア 安吾風の館・旧斎藤家別邸・北方文化博物館新潟分館・新潟市美術館(砂22〜砂27)
L 砂丘エリア 西海岸公園(日和山浜海水浴場付近)(砂28)、関分記念公園(砂29)
番外編 砂丘エリアの街歩き

★鳥屋野潟エリア
M 鳥屋野潟エリア 天寿園(鳥1〜鳥3) その1 会場の様子
N 鳥屋野潟エリア 天寿園(鳥1〜鳥3) その2 作品
O 鳥屋野潟エリア 清五郎潟(鳥6)
P 鳥屋野潟エリア 旧栗ノ木排水機場(鳥4、鳥5)

★その他
Q その他エリア 新潟市新津美術館(他1)、上堰潟公園(他2)、角田浜(他3)

R 個人的に気に入った作品ランキング

<クルマを使わないスタンプラリーの旅>
S 中央区(中1、中2、中3、J3)、江南区(江1、J4)
㉑ 東区(J2、東1)、北区(北1、J1)、西区(西1)
㉒ 西区(J7)、西蒲区(他2、他3、J8、蒲1)
㉓ 秋葉区(秋1、秋2、他1、J5)、南区(南1、南2、J6)



新潟開港150周年 目次
posted by あおはな at 17:56 | Comment(0) | 水と土の芸術祭 2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]