sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していくブログです。

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。
「新潟の街歩き」を主軸に、
「政令市で都会」、「開港5港の港町」、「大量の水と多様な土から生まれた都市」、「新潟市BRT」など新潟市に関連すること、
「新潟県の鉄道路線網・鉄道駅・鉄道イベント」、「新潟県内を走る鉄道車両・新潟産の鉄道車両」、「日本酒」、「観光地・イベント」、「多数の漫画家の出身地」など新潟県全体に関することなど
「新潟のおもしろいところ」について取り上げた記事を載せていきます。
それらから発展し、新潟との関連性が強い内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2019/09/13



  

2019年09月17日

【水と土の文化創造都市】市民プロジェクト2019 しもまち早川堀り☆キャンドルナイト

【しもまち早川堀り☆キャンドルナイト】
mizutsuchi-shimin2019-2-1.jpgmizutsuchi-shimin2019-2-4.jpg
「しもまち早川堀り☆キャンドルナイト」は9月15日の19時〜21時に新潟市中央区のみなとぴあの近くの下町にある早川堀通りで開催された水と土の文化創造都市・市民プロジェクト2019のイベントのひとつです。
早川堀りに光り輝くキャンドルを複数設置し周辺を明るく照らしながら、音楽ミニライブや飲食を楽しむことができます。

この記事ではそのイベントの様子を載せていきます。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 19:34 | Comment(0) | 水と土の文化創造都市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

【新潟県街の街】特急いなほの停車駅・新潟庄内DC 庄内エリア酒田市の中心駅 酒田駅【日本海美食旅】

【酒田駅】
sakatasta1.jpg
酒田駅は山形県酒田市にある駅で、羽越本線と余目駅から陸羽西線の列車の一部が乗り入れています。
特急を含む全ての列車が停車し、JR東日本新潟支社と秋田支社の支社境駅であることから、特急いなほなどを除きほとんどの列車が当駅で折り返します。
新潟駅とを結ぶ特急いなほは1日7往復発着しています。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 13:19 | Comment(0) | 新潟県外の街と駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

【水と土の文化創造都市】市民プロジェクト2019 潟の記憶展

【市民プロジェクト2019 潟の記憶展】
mizutsuchi-shimin2019-1-3.jpg
「潟の記憶展」は新潟市中央区の砂丘エリアにある砂丘館で2019年8月6日〜10月6日に開催の、かつて新潟市西蒲区にあった潟湖「鎧潟」にまつわる展覧会です。
新潟市にはかつて今よりもはるかに多い数の潟湖が存在していたそうですが、その中でも鎧潟は新潟市西蒲区の現在の巻潟東インターチェンジの北西にあった越後平野で最も大きかった(北区にある福島潟よりも大きい)潟湖で、東西、南北2.5kmもの面積があったそうです。
標高が低いため水害が多かったものの、水を抜くための工事など土地改造や耕地拡大をしながら、農業、漁労、狩猟、採集、舟遊び、釣りなど潟との共生を図ってきました。
しかし、戦後の急速な食糧増産と周辺農家の要望により、1958年に「国営鎧潟干拓建設事業」という全面干拓の工事が実施され、1966年に全面干拓が完了し鎧潟は広大な水田へと姿を変えました。

会場の砂丘館では、その鎧潟の記憶を写真、絵画、文学、ネイチャーアクアリウムなどで探る展覧会として、様々な作品が展示されています。
その作品を写真で撮ってきたので当記事でそれらを載せていきます。


施設については水と土の芸術祭 2018 砂丘エリア NSG美術館(砂9〜砂16)・砂丘館(砂17〜砂21) その1 会場の様子をご覧ください。



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 08:05 | Comment(0) | 水と土の文化創造都市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

【新潟県内を走る列車】気動車と非旅客列車の宝庫 新津駅

【気動車と非旅客列車の宝庫 新津駅】
GV-E400-3.jpgniitsusta-DLbanetsu-1.jpg
新津駅は信越本線、羽越本線、磐越西線の3つの路線が乗り入れています。
当駅ではJR東日本新潟エリアの電車はもちろん、磐越西線・羽越本線の気動車や観光列車「ばんえつ物語」で使用される機関車および客車、検査用列車や貨物列車などの非旅客列車の発着も見られるため、当駅では旅客用列車と非旅客列車も多く見ることができます。

この記事ではそんな新津駅を発着する列車を順次掲載していきます。


<更新履歴>
2019年8月8日 初投稿
2019年9月13日 GV-E400系、キハ110系、キハE120系、キハ40系、キハ47系、SL C57形、115系(弥彦色)を追加。



★記事全文を読む☆

【大規模再開発】C 万代シテイ再開発 その5(2019年9月13日)【政令市で都会の新潟市】

【C 万代シテイ再開発 その5(2019年9月13日)】
bandaicity20190913-1.jpg
前回から2ヶ月以上が経過したので、今工事が進んでいる箇所のみ状況をお見せします。


<基本情報>
住所:新潟市中央区万代1丁目、2丁目
交通アクセス:JR新潟駅から徒歩約10分、BRT万代シテイバス停から徒歩約1〜3分。


<過去の記事>
その1(2019年3月20日)
その2(2019年4月25日)
その3(2019年5月27日)
その4(2019年7月10日)
その5(2019年9月13日)



★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 11:42 | Comment(0) | 政令市で都会の新潟市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする