sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟の「おもしろい!」を発信していくブログです。

ここでの「おもしろくなる」とは「興味深くなる」という意味のことを指します。
「新潟の街歩き」を主軸に、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
水と土の芸術祭新潟開港150周年などのイベントや観光地など
「新潟のおもしろいところ」を紹介・応援をし、多くのいろいろな人にも新潟に興味を持ってもらえる、おもしろいと思ってもらえるようなブログを作っていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterでは常に色々な情報を流してるのでぜひそちらもご覧ください。

2019/03/24

政令市で都会の新潟市

新潟開港150周年

水と土の芸術祭2018

大成功の新潟市BRT

新潟県の主要鉄道駅・鉄道車両・鉄道イベント

日本酒王国にいがた

新潟県内の観光地・イベント

アニメの聖地の街歩き(聖地巡礼)



  

2019年04月11日

【春満開!】分水駅の夜桜と臨時快速「夜桜Shu*Kura」【新潟県内を走る臨時列車】【日本酒王国にいがた】

【分水駅の夜桜と臨時快速「夜桜Shu*Kura」】
2019bunsuiyozakura10.jpg2019bunsuiyozakura1.jpg
分水駅は燕市にある越後線の駅で、吉田駅よりも南西方面にあります。
近くには信濃川からの洪水を防ぐために作られた大河津分水路があり、その川沿いには約2600本の桜の木が植えられライトアップされた夜桜も楽しめる上、同時期にその川沿いで「分水おいらん道中」というお祭りも開催されているため、毎年多くの観光客で賑わっているようです。

今回はその大河津分水路の桜ではありませんが、分水駅にも桜が植えられており、夜には桜がライトアップされます。
そして4月10日・11日には新潟駅〜分水駅を信越本線、弥彦線、越後線経由で臨時往復運行する「夜桜Shu*Kura」(普段は週末などに上越妙高駅〜十日町駅・越後湯沢駅・新潟駅の区間を往復している「越乃Shu*Kura」)とその分水駅のライトアップされた夜桜が同時に楽しめるということで分水駅まで行ってきました。


★記事全文を読む☆
posted by あおはな at 06:50 | Comment(0) | 新潟県の主要駅・列車・鉄道イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする