ブログインフォメーション

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟のことをとことん書いて応援していく、
新潟の新潟による新潟のためのブログです
ここでの「おもしろくなる」とは英語の「Interested(興味深い)」という意味のことを指します。
主に「新潟の街歩き」をテーマに、
新潟市中心市街地の街歩き
街の玄関口であり、街歩きの起点とも言える新潟県内主要駅新潟市BRT
水と土の芸術祭新潟開港150周年といった各種イベント
など「新潟のすごいところ」を紹介・応援をし、新潟に興味を持ってもらえる、おもしろいと思ってもらえるような記事を作っていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ず出典・URLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
意見、感想、応援、情報提供、反論などなど何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なコメントのみにさせていただきますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマも募集しています。
記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。

Twitterもやってますのでそちらもぜひご覧ください。

2018/09/13

注目のコンテンツ・タグ
カテゴリ
タグクラウド
地域別タグクラウド
新潟市 中央区 西区 東区 江南区 北区 秋葉区 南区 西蒲区
燕市 三条市 長岡市 上越市 妙高市
新着記事
メイン記事
  

2018年06月30日

【Twitterまとめ】2018年06月ツイート

menubutton_twitter.png












続きを読む
posted by あおはな at 17:01 | Comment(0) | あおはなTwitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

【新潟市の主要駅】2−4 亀田駅

【亀田駅】
DSC_0024.jpgDSC_0021.jpg
DSC_0034.jpg
左上:亀田駅西口 右上:亀田駅西口駅前
左下:亀田駅東口

亀田駅は新潟市江南区の中心地域である亀田地域(旧亀田町)の中心駅で、信越本線の新潟駅〜新津駅のほぼ中間地点にある駅です。
特急は停車しませんが、一部の快速が停車します。
新津駅と同じく、朝ラッシュの新潟駅方面は特に本数が多く、朝7時台には7本、8時台には6本運行されています。
また、2004年あたりから利用者数が急激に増え、今では新潟市内で2番目か3番目に利用者数が多い駅になりました。

現在の橋上駅舎は2009年に完成したもので、バリアフリーなどの設備が充実しているので紹介したいと思います。

駅周辺には亀田地域の中心市街地と新興の住宅街があり、江南区役所もあります。
また、西口駅前の駅前通りをまっすぐ進むと亀田バイパスの鵜ノ子ICがあります。


【東西自由通路】
DSC_0037.jpgDSC_0018.jpg
DSC_0017.jpgDSC_0038.jpg
左上:東西自由通路 右上:改札口
左下:改札口前の駅周辺案内 右下:西口出口と新潟市亀田駅前地域交流センターへの連絡通路

自由通路にはコンビニデイリーヤマザキがあります。
各出入口には階段、エスカレーター、エレベーターが設置されており、バリアフリーに対応しています。
また、西口出口には新潟市亀田駅前地域交流センターへの連絡通路もあり、駅を出なくてもこの施設に入れるようになっています。


【改札内コンコース】
DSC_0013.jpgDSC_0015.jpg
DSC_0014.jpg
左上:改札口 右上:待合室
左下:1、2番線ホーム出入口

改札内には待合室とトイレがあります。
ホームへは階段、エスカレーター、エレベーターで行くことができ、バリアフリーに対応しています。


【ホーム】
DSC_0039.jpgDSC_0008.jpg
DSC_0012.jpg
左上:階段・エスカレーターからホーム 右上:ホームから階段・エスカレーター
左下:階段・エスカレーター

島式1面2線の構造でホーム幅は広くなっています。


【駅周辺】
DSC_0025.jpgDSC_0026.jpg
DSC_0032.jpg
左上:西口駅前通り 右上:駅前通りから西口
左下:東口駅前

当駅周辺は亀田地域の中心市街地で、中心商店街は南側(最初の交差点を左折したところ)にあります。
当駅西口から西側に伸びる通りは郊外型商業店舗が立ち並んでおり、この先を進むと江南区役所や江南警察署などの施設、亀田バイパスの鵜ノ子ICがあります。
東口側は新興の住宅街になっています。



新潟県の主要駅 目次
posted by あおはな at 02:22 | Comment(0) | 新潟県の主要駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

【新潟市の主要駅】2−6 豊栄駅

【豊栄駅】
DSC_0001.jpgDSC_0012.jpg
DSC_0122.jpg
左上:豊栄駅南口 右上:豊栄駅南口駅前
左下:豊栄駅北口

豊栄駅は新潟市北区の中心地である豊栄地域(旧豊栄市)の中心駅で、新潟市および白新線の主要駅のひとつです。
特急や快速を含めた全ての列車が停車し、新潟方面と新発田方面では運行本数が大きく変わり、特に当駅〜新潟駅間(距離15km、所要時間約20分)は毎時約3〜4本運行されています。
周辺は豊栄地域の中心市街地であり、アーケードのある商店街や北区役所、住宅街、徒歩15分ほど先のところに福島潟があります。
また、新発田市にある月岡温泉へのシャトルバスやJRA新潟競馬場もそこそこ近く、競馬開催時には新潟競馬場への臨時バスも出ています。


【南北自由通路と改札口】
DSC_0014.jpgDSC_0109.jpg
DSC_0013.jpgDSC_0104.jpg
左上:南北自由通路 右上:改札口
左下:南口出口 右下:改札口前の駅周辺案内

橋上駅舎内の南北自由通路にはコンビニデイリーヤマザキがあります。
それぞれの出入口には階段とエスカレーター、エレベーターが設置されておりバリアフリーに対応しています。


【改札内コンコース】
DSC_0097.jpgDSC_0103.jpg
DSC_0019.jpgDSC_0020.jpg
左上:コンコース 右上:改札口
左下:1番線出入口 右下:2、3番線出入口

コンコース内には待合室とトイレがあります。
各ホームには階段、エスカレーター、エレベーターが設置されておりバリアフリーに対応しています。


【ホーム】
DSC_0095.jpgDSC_0102.jpg
DSC_0018.jpg
左上:1番線 右上:2、3番線
左下:コンコース内から新潟駅方面

当駅は白新線だけの駅ですが、特急いなほの停車駅で普通列車が特急を待避する必要がある、折り返し列車が存在する、一部区間が単線のため、2面3線のホームになっています。


【駅周辺】
DSC_0116.jpgDSC_0006.jpg
左:南口側商店街 右:商店街から当駅南口方面
当駅の南口側は豊栄地域の中心市街地で商店が立ち並んでいます。北区役所はこの駅前の通りをまっすぐ進んだところにあります。
反対の北口側は新興の住宅街があります。



新潟県の主要駅 目次
タグ:北区 新潟市
posted by あおはな at 04:53 | Comment(0) | 新潟県の主要駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

【政令市で都会の新潟市】新潟市は都会なのか?もう面倒なので都会で良いと思います^^

〈関連ページ〉
大成功の新潟市BRT
新しい新潟駅・新潟県の主要駅


IMG_0020.jpg
新潟市は都会なのか?
いきなり結論から言いますが、めんどくさいのでもう「都会」で良いと思います。
厳密に言うなら「都会の仲間入りを果たしている」、「小〜中規模な都会」という感じでしょうか。

では、完全に私自身の考えになってしまうかもしれませんが、上記の結論に至る理由を以下に書いていきます。

【大都市制度】
・政令指定都市であること

【街の雰囲気・規模】
・中心市街地がビルが密集しており都会の雰囲気
・中心市街地のエリアが大きく分けて3つある上、規模が大きいこと
新潟市と他の政令市の中心市街地をGoogleの航空写真で比べてみる

【コンテンツ】
・規模の大きい都市・都市圏にしか出店しない都市型商業店舗、中心駅駅前・繁華街にしか出店しない店舗が多数ある。
(ジュンク堂書店(11)、紀伊国屋書店(11)、ヨドバシカメラ(22)、ビックカメラ(11)、メロンブックス(9)、らしんばん(9)、とらのあな(7)、Loft(11)、三越(38)、伊勢丹(34)、ディズニーストア、イトーヨーカドー(28年以上)、ドン・キホーテ(駅前型)。
以上()内の数字は2018年現在の出店してからの年数。)
・上記の店舗が最低9年以上と長続きしていること
→もしも新潟が都会ではないと言うのであればここまで長続きはしませんし、そもそもその前にこんなに揃うことはありません。
「田舎」の場合、金沢市のLoftや東急ハンズのように補助金を使ってかろうじて誘致できた(「埋まらぬ大型テナント 金沢・竪町周辺 まちなか集客に影響懸念」)としても、オープンしてから5年以内にはなくなっていると思います。
・上記以外で「主に郊外のロードサイドに出店する商業店舗」が新潟駅前や繁華街にもいくつかある。
・地下街(西堀ローサ)があること
・JRAの大規模競馬場があること
・4万人以上収容できる大規模スタジアム(ビッグスワン)があること
・3万人収容できる大規模野球場(ECOスタジアム)があること
・1万人収容できるコンベンションセンターがあること

【貿易・鉄道・交通】
・開港5港のひとつであり、国際拠点港湾、中核国際港湾に指定されている新潟港があること
・35年前から新幹線があること。それくらい昔から大都会東京と新幹線で繋げる価値がある都市だということ。
・公共交通の利用者もそれなりに多い。
・JRの大都市近郊区間が(仙台エリアよりも先に)JR新潟エリア内で設定されていること
・トレインチャンネルが(仙台エリアよりも先に)電車内に設置されていること
・一桁国道、二桁国道、高速道路、鉄道網の結節点であり、それぞれ周辺県に伸びていること(都会というより拠点性ですが・・・)
・都市高速並みの高規格バイパス網があること


これだけ都会的要素が揃ってる都市ってあまり多くないというか、むしろ「都会」じゃないとそういう要素が揃うことはないので、到底「田舎」とは言い難い。


だから「面倒なのでもう『都会』で良いと思います」という結論になるんですよね。


ただ、もちろん豊栄や新津、内野などといった「田舎」の地域もありますが、でもそれって他の政令指定都市にもありますよね。
タグ:新潟市
posted by あおはな at 10:43 | Comment(2) | 政令市で都会の新潟市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【政令市で都会の新潟市】新潟市は都会なのか?新潟市と他の政令市の中心市街地をGoogleの航空写真で比べてみる

〈関連ページ〉
大成功の新潟市BRTシリーズ
新しい新潟駅・新潟県の主要駅
新潟市の中心市街地 新潟駅前


新潟市は政令指定都市ですから、新潟市の中心市街地と他の政令指定都市の中心市街地の様子を航空写真で比べてみようと思います。
中心市街地がなるべく全て画面内に収まるようにキャプチャしたので、角度や縮尺などは統一されていません。
深刻に受け止めず、軽く受け流すような感覚で見ていただいた方が良いですよ。

皆さんも実際にGoogleマップの航空写真で色々な都市を色々な角度からご覧になってはいかが?


【新潟市】
niigata1.pngniigata2.png
niigata3.png
左上:中心駅(新潟駅)から繁華街方面 右上:繁華街から中心駅(新潟駅)方面
左下:朱鷺メッセから新潟駅〜繁華街方面




【他の政令指定都市】
以下全ての写真は左が各都市の中心駅から中心繁華街方面、右が各都市の中心繁華街から中心駅方面


<平成の大合併時に誕生した政令市>

静岡市
shizuoka1.pngshizuoka2.png

浜松市
hamamatsu1.pnghamamatsu2.png

熊本市
kumamoto1.pngkumamoto2.png

岡山市
okayama1.pngokayama2.png


<首都圏にある政令市>

川崎市
kawasaki.pngkawasaki2.png

千葉市
chiba1.pngchiba2.png


<札仙広福>

札幌市
sapporo1.pngsapporo2.png

仙台市
sendai1.pngsendai2.png

広島市
hiroshima1.pnghiroshima2.png

福岡市
fukuoka1.pngfukuoka2.png



どの都市もやっぱりデカイですね。
でも、中心市街地だけで比較すれば、この中で仙台、千葉、川崎、岡山、熊本とは良い勝負ができそうな気がします。
人口や中心街の賑わいなどそういうのを入れてしまうと難しいところがありますけど。
もちろん、ケンカを売ってるわけじゃありませんよ?個人的に思ったことを述べているだけです。
タグ:新潟市
posted by あおはな at 05:26 | Comment(0) | 政令市で都会の新潟市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする