sidebar_info.png

当ブログは新潟県外出身の人が好き勝手に新潟県の「おもしろい!」を発信していきます。
ここでの「おもしろい」とは「興味深い」という意味のことを指します。
新潟県は非常に興味深いところが多いことからこのようなタイトルにしました。

実際に行ってみる・やってみるをモットーに
● 政令指定都市・開港5港の港町・水と土から成る街 新潟市
● 街歩き・街づくり・再開発
● 鉄道・バス・BRT(公共交通)
● 観光地・イベント
● 美食・美酒
● マンガやアニメを中心としたオタク文化
など新潟県に関するおもしろいこと(興味深いこと)について取り上げた記事を載せていきます。
ブログを書いている人が新潟市在住ということもあり新潟市に関する記事が多くなってしまいますが、北は村上、南は湯沢、西は糸魚川まで新潟県全域で行動しており、いろいろな地域の内容を扱ってます。
また、新潟との関連性がある内容に限り県外についての記事も載せていきます。

当ブログの記事や画像は自由に利用いただいて構いませんが、
必ずこのブログ名とURLを明記してください。


各記事へのコメントは大歓迎です。
感想、応援、意見、反論、情報提供など何でも受け付けておりますので遠慮なくどうぞ。
ただし、返信に関しては返信可能なもののみにさせていただくこともありますのでご了承ください。
また、取り上げて欲しいテーマがあれば記事のコメント欄やメールなどでお知らせください。


2020/01/14



sidebar_info.png

ブログを書いている人の最新の行動や最新情報についてはツイッターもご覧ください。

美食乃国新潟



地域別記事


  

2020年08月02日

【高層ビル・マンションの建設状況】(2020年8月2日更新)アルファレジデンシア新潟駅

【アルファレジデンシア新潟駅】
alpharesidencia20200802-1.jpg
「アルファレジデンシア新潟駅」は新潟駅から徒歩約2分、新潟駅仮設ホーム8・9番線付近に建設される分譲マンションです。
階数は地上15階建て、住戸数は56戸になり、2021年5月下旬に完成予定です。
これが建つことで、列車が駅に入線する際の車窓から見える景色が変わりそうですね。

公式サイトによれば売れ行きは好調のようで、約1ヶ月で第1期分譲完売し、第2期分譲開始したそうです。
まだまだ中心市街地での分譲マンションの需要はあるようで、今後も建設ラッシュは止まらない気がしてきました。


<基本情報>
住所:新潟市中央区花園1丁目79-1,79-2,80,81
主要用途:共同住宅
敷地面積:1,231.84u
建築面積:428.57u
階数:地上15階建て
住戸数:56戸
完成:2021年5月下旬
関連Webサイト:アルファレジデンシア新潟駅


<更新履歴>
2020年6月5日 初投稿
2020年7月4日 2020年7月3日の建設状況を追加
2020年8月2日 2020年8月2日の建設状況を追加


【高層ビル・マンションの建設状況】
大規模再開発エリア以外の高層ビルやマンションについてもそれぞれ建設状況を載せていきます。
建物1つにつき記事を1つ作り、その記事を使い回して、建設状況が変わったタイミングで日付を変えて更新していくスタイルでいきます。
それ以外の建設状況の記事は以下にリンクを載せています。




★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 19:18 | Comment(0) | 再開発・建設状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

【主要駅を発着する列車】(2020年7月31日更新)気動車が特に多く発着する駅 新津駅

【気動車が特に多く発着する駅 新津駅】
niitsusta-GV-E400kei7.jpgSLC57-2-1.jpg
新津駅は信越本線、羽越本線、磐越西線の3つの路線が乗り入れています。
当駅ではJR東日本新潟エリアの電車はもちろん、磐越西線・羽越本線の気動車や観光列車「ばんえつ物語」で使用される機関車および客車などの車両が多く見られます。

この記事ではそんな新津駅を発着する列車を順次掲載していきます。


<更新履歴>
2019年8月8日 初投稿
2019年9月13日 GV-E400系、キハ110系、キハE120系、キハ40形、キハ47形、SL C57形、115系(弥彦色) 追加
2019年11月27日 キハ40形、キハ48形、越乃Shu*Kura、E129系、きらきらうえつ、EF64形電気機関車+ばんえつ物語 追加
2019年12月27日 SLばんえつ物語(クリスマス仕様)、きらきらうえつ 追加
2020年7月21日 GV-E400系電気式気動車 水原行き、新潟行き 追加
2020年7月31日 GV-E400系電気式気動車 津川行き、五泉行き、会津若松行き、酒田行き、快速あがの 新潟行き、キハ110系気動車 米沢行き、キヤE193系気動車(East i-D) 追加


【主要駅を発着する様々な列車】
niigatasta-E129kei-11.jpg
新潟駅、新津駅、吉田駅、直江津駅、糸魚川駅の5つの駅では発着する車両にそれぞれ異なる特色があり、効率よく色々な車両を見ることができます。
それらの駅で撮影した鉄道車両をいくつかの記事に分けて掲載していきます。











JR西日本の色が濃い駅 糸魚川駅








★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 20:31 | Comment(0) | 鉄道車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

【主要駅を発着する列車】(2020年7月29日更新)JR東日本新潟エリアの様々な旅客車両が発着する駅 新潟駅(在来線)

【JR東日本新潟エリアの様々な旅客車両が発着する駅 新潟駅(在来線)】
niigatasta-E129kei-11.jpg
新潟駅の在来線は信越本線、白新線、越後線の3路線と新発田駅から羽越本線の列車、新津駅から非電化路線の磐越西線の列車も乗り入れています。
そのため通勤型の電車だけでなく、特急列車や気動車、さらに一部の観光列車や臨時列車も発着することから、JR東日本新潟エリアを走る多くの旅客列車を効率よく見ることができます。
さらに行先や列車種別、車両などが多種多様に設定されているところも見どころです。

この記事ではそんな新潟駅を発着する列車をこれから順次載せていきたいと思います。


<更新履歴>
2019年05月20日 初投稿
2019年06月21日 E127系、E129系DL青い12系リレー号 追加
2019年07月04日 E129系11枚、115系(湘南色)、キハ110系5枚、キハ40形(新新潟色)1枚、E653系特急いなほ1号、特急しらゆき2号 追加
2019年07月09日 E129系、115系(一次新潟色、二次新潟色、弥彦色)、キハ40形、485系 きらきらうえつ 追加
2019年07月24日 485系 きらきらうえつ秋田行き、キハ47形 臨時快速只見夏休み満喫号 追加
2019年08月16日 E129系、E127系、115系(三次新潟色、弥彦色)、E653系(いなほ基本色、ハマナス色、瑠璃色)、きらきらうえつ、柳都Shu*Kura 追加
2019年11月08日 E129系、115系(懐かしの新潟色、旧弥彦色、湘南色、弥彦色、一次新潟色)、E653系、きらきらうえつ、海里、キハ47形 追加
2019年12月27日 海里、きらきらうえつ、キハ47形 追加
2020年3月3日 GV-E400系電気式気動車 馬下行き 追加
2020年7月29日 GV-E400系電気式気動車 五泉行き、会津若松行き、快速あがの 会津若松行き、新津行き、キハ110系気動車 快速べにばな 坂町行き 追加


【主要駅を発着する様々な列車】
niigatasta-E129kei-11.jpg
新潟駅、新津駅、吉田駅、直江津駅、糸魚川駅、妙高高原駅の6つの駅では発着する車両にそれぞれ異なる特色があり、効率よく色々な車両を見ることができます。
それらの駅で撮影した鉄道車両をいくつかの記事に分けて掲載していきます。











JR西日本の色が濃い駅 糸魚川駅








★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 19:50 | Comment(0) | 鉄道車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

【高層ビル・マンションの建設状況】(2020年7月25日更新) (仮称)ドーミー新潟2

【(仮称)ドーミー新潟2】
dormyniigata2-20200725.jpg
「(仮称)ドーミー新潟2」は新潟駅から徒歩5〜6分、ドーミーイン新潟の裏手に建設される寄宿舎です。
弁天1丁目に学生寮(寄宿舎)の「ドーミー新潟」がありますが、こちらはその同じ会社が建てる2つ目の寄宿舎ということになります。


<基本情報>
住所:新潟市中央区明石1丁目123
主要用途:寄宿舎
敷地面積:696.55u
建築面積:394.79u
階数:地上9階建て
高さ:27.95m
着工:2020年2月1日
完成:2021年2月28日


<更新履歴>
2020年6月7日 初投稿
2020年7月25日 7月25日の建設状況を追加


【高層ビル・マンションの建設状況】
大規模再開発エリア以外の高層ビルやマンションについてもそれぞれ建設状況を載せていきます。
建物1つにつき記事を1つ作り、その記事を使い回して、建設状況が変わったタイミングで日付を変えて更新していくスタイルでいきます。
他の建物の建設状況の記事は以下にリンクを載せています。


★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 15:07 | Comment(0) | 再開発・建設状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【街づくり】人口約18万人の上越市の直江津中心市街地にぽっかり空いた大きな穴が、たった1年で、しかも世界最大級の無印良品の出店で一気に埋まった!これはもう、人口約79万人の新潟市の市民は「古町なんかいらない」とか言ってる場合ではないぞ・・・!

【人口約18万人の上越市の直江津中心市街地にぽっかり空いた大きな穴が、たった1年で、しかも世界最大級の無印良品の出店で一気に埋まった!これはもう、人口約79万人の新潟市の市民は「古町なんかいらない」とか言ってる場合ではないぞ・・・!】
mujirushi-naoetsu1.jpg
上越市の直江津地域の中心市街地にある「エルマール(直江津ショッピングセンター)」の2階に「無印良品 直江津」が2020年7月20日にオープンしました。
この無印良品は新潟県内では初の「直営店」であり、そして何よりもすごいのが店舗規模が「世界最大級」であることです。
元々キーテナントとして1階の一部と2階のほぼ全エリアに「イトーヨーカドー直江津店」が入居していましたが、近年のイトーヨーカ堂の業績不振により全国的に閉店ラッシュが続くなか、こちらの店舗も昨年5月に閉店してしまいました。
それからわずか約1年で、広大な空きスペースのうち2階のほぼ全エリア(スターバックスコーヒー、カルディコーヒーファーム、久世福商店を含む)を埋める形で出店したということになります。
(なお、1階の一部スペースには昨年ピアレマート、マツモトキヨシ、100円ショップワッツなどが出店しており、全てのテナントが埋まっています。)

7月22日に実際にこのお店に行ってみたので、買ったものや食べたものなどを載せ、さらにこれについて(すでにタイトルに書いてありますが)僕が思ったことを書いていこうと思います。


★記事全文を読む☆
posted by 黒華走 at 06:36 | Comment(0) | 街歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする